今年も「確定申告書」公開!!アパート7棟目購入して55万円節税成功!


この記事を読むのに必要な時間は約 10 分です。

現在アパート8棟目を確実に購入するために

全力で取り組んでいるラブスカイです。

お久しぶりっす!

さて、今年はコロナ特需で確定申告期限も1ヶ月猶予を

頂き、なんとか無事乗り越えることができました。

と、言うことで今年も確定申告書公開だ!!

さて、昨年の確定申告書はさんざんでした。

課税所得が、1200万になり、

結果として、「所得税および復興税」の額が驚愕の250万円

となってしまいました。

これまでは、毎年、アパート買ったり

太陽光買ったり、コインランドリー買ったり

塗装や屋根工事や外構工事ぶつけて

なんとか節税していましたが

リサイクルマートの経営に夢中で

まったく節税対策しなかったために

250万円払わされたのです・・・。

と言うことで

昨年は、7棟目の新築アパートを購入して

久しぶりの節税対策を施したのですが

さて、結果はどうなったでしょうか?

すでにアパート6棟保有し、太陽光発電所120kw保有し

いろいろ事業に手を出しているラブスカイが

今更アパート1棟買っただけでどれだけの節税となるか?

今回はそんな情報需要もあると思い

毎年恒例の確定申告書公開します!!

↓まずはごらんあれ!!

アパートは新築で購入しましたが、

オープンは12月ですので

昨年は家賃計上はほとんどありません。

と言うことで

青枠の不動産収入は昨年同様に2800万円です。

しかし、下段の「所得金額」の不動産を

見てみましょう

昨年478万円の不動産所得が

今年は、なんと「269万円」となりました。

ざっと200万円の所得減少を達成できました。

この200万円がアパート1棟購入したときの単純な

節税額となります。

今年は5600万円の木造アパートを購入しましたので

木造5600万で200万の所得減少!!なのです。

単純に400万所得を減らしたいならば

1億1200万円の物件を買えば良いことが分りますよね。

(もちろん単純ではありませんが概算として目安としてです)

この実績は実際のデータですので

机上の不動産をもっていない方のうんちくよりは

ためになるのかな?

さて、引き続き

寄付金控除を見てみましょう

緑枠です。

昨年は84000円寄付しました

ウニやイクラ、カニを食べまくりました。

どうせ税金取られるな

ふるさと納税しないとね!!!!!

まあ、今回はこのふるさと納税も反省点となりましたが

最後にふるさと納税についてちょっと補足します。

で、

次は、ピンク枠の課税所得です。

昨年は1200万でしたが、

今年は、200万減って、1000万となりました。

詳細には1068万円ですね。

最終的に

昨年250万円支払った

所得税および復興税はイクラになったかというと

じゃじゃーん

203万円になりました!

源泉徴収ですでに100万は支払っているので

予定納税額は黄色枠103万円となります。

昨年より約55万円節税できました!!!!!!

尚且つ、昨年は48万支払わされた恐怖の

第3期分の税金ですが

今年は、30600円の還付となりました

ホッとしました~

来年は今年の50万の節税効果が25万程度に半減しますので

このままではいけません!!

もう一棟購入して

50万+25万=75万円の節税を目指します!

引き続きブログを楽しみにお待ちください!

さてさて、最後にふるさと納税ですが、

結局今年は、8万円ふるさと納税して

納税額200万円です。

詳細な計算はあえてしませんが

結果から推測すると

8万では無く

課税額200×40%=80万円

ふるさと納税しても、良かったと言うことになります。

今年は、50万程度

ふるさと納税してみようと思います。

そしてアパートをもう一棟です!

それも頭金300万~600万の範囲で買えたら良いな~

でわでわ