【7棟で総額525万円の見舞い金請求】地震保険請求の専門業者と業務委託契約締結!


この記事を読むのに必要な時間は約 12 分です。

先週、保有するアパート6棟および自宅1棟

合計7棟について、地震保険における「一部損」において

請求可能かどうか?専門の請求業者さんに

事前診断してもらいました。

基本的に震度4以上の地震であれば、保有物件なら

自宅だろうが、アパートだろうが、地震保険に加入さえしていれば

請求することができます。

私の保有物件における地震保険の総額は、1億500万円でしたので

その5%の525万円が請求により手に入れる事ができるマックス額となります。

ただし、個人や素人が直接請求する事はできません。

専門の請求業者に委託して請求することができます。

通常保険により手に入った額の50%~30%が手数料となります。

手数料に差が出るのは、交通費や規模によります。

まあ、カード会社に過払い請求する「アディー〇法律事務所」

みたいな役割ですね~

今回ラブ☆スカイがお願いしたのは、わたしの火災保険の代理店もしてもらった

友人にお願いしました。

まずは、事前審査をしていただいた結果、

アパート6棟+自宅マイホーム合計7棟において

保険請求する事がでいることが分りました。

やったー!

と言うことで、正式に業務委託契約をする事になりました。

↓どうだー7棟分合計7冊の「業務委託契約書」です。

サインに指が疲れましたが、お金をゲットするためです。

頑張りました。

業務委託契約を締結しないと、保険請求を私のかわりにできませんからね。

↓内容も公開しちゃおうかな~

今回ラブ☆スカイは、本件保険金に30%を乗じた額(消費税含む)が

手数料となりました!

めんどくさい請求をしてくれるのです。安いもんですな~

50%請求されたって、メリットありますもんね。

通常、交通費とか、事前調査でも5万円~10万円請求されますから

この事前調査が無料で引き受けていただけて良かったです。

ご興味あれば、事前調査無料の業者お教えしますよ~

さて、2ページ目

↓契約書ですから、秘密保持について書かれてます

第三者にはひ・み・つ

なのですが、まあ、私の物件情報を私が公開するのだから

いいかな?

↓最終ページには甲と乙のサインおよび物件情報と保険掛け金の記載

南区の物件は、ラブ☆スカイが7年前に新築したアパート

1338万円の地震保険掛け金でした!

↓西区のアパート

西区の物件は、ラブ☆スカイが7年前に新築したアパート

1300万円の地震保険掛け金でした!

↓博多区のアパート

さすがに大都会の中心博多区の物件は2065万円と

掛け金も大きいようです。

↓これは4棟目の新築アパート

郊外の駅近い物件2120万円の掛け金

↓東区の箱崎アパート

1760万円も掛けてました。

↓これも東区アパート

わたしの6棟目はじめてとなる中古木造アパートです。

中古なので掛け金は小さいですね。900万円ぽっちでした

↓さいごにラブ☆スカイの自宅マイホーム!

1025万円でした。

土地74坪のわたしのマイホームです。

案外保険加入してましたね。

これで総額1億500万円の地震保険掛け金です

この全てにおいて事前調査で請求の権利をてにいれることが

できました。

さあ、もしすべての物件において請求が成就すれば

1億500万円✕0.05=525万円が

私の手に入ります。

もちろん、この地震保険における

「一部損」は、保険が下りても

使用する必要はありません。

なぜかというと、

あくまで補修費ではなくて

「お見舞い金」であるからです。

お見舞い金なので、震度4以上の地震があれば

請求しない手はありません。

この10年の間に北は北海道から関東、大阪、山口、九州と

全国的に震度4程度の地震は経験しているでしょう。

近年、地震保険請求がさかんとなり、

噂では半年から1年程度で制度として見直しされる

とのことです。

まあ、いつまでも請求すればすぐに「お見舞い金」

が出てしまう現状は見直しが必要なのでしょうね。

全国のアパートおよび自宅を保有のみなさん

年内~年度内の地震保険請求した方が良いですよ~

一度請求したら基本的に2度目は無いでしょう。

また、事前調査に5万円~10万円請求されることも

ありますので事前調査が無料の業者を選定して

とっとと請求した方が良いですよ!

業者に知り合いが無ければ、連絡頂けたら

九州圏内は。私の友人が経営する会社

関東、東北、関西は東京の私の知人が経営する業者

を事前調査無料でお教えします!

でわ!

ラブ☆スカイの保険請求の行方をまた報告しますので

ご期待ください。

さあ、うまくいくかどうか?

でわでわ