10日270万の買取!フレスポ鳥栖店オープン【リサイクルマート2号店】


この記事を読むのに必要な時間は約 14 分です。

今年の2月23日、わたくしの待望の

リユース事業1号店として、

福岡県筑紫野市のショッピングセンター

筑紫野ベレッサ店のインショップとして、

リサイクルマート筑紫野ベレッサ店を

オープンさせました。

私の予定では2年目に1000万貯めて

銀行からさらに融資1000万受けて

合計2000万円で

2号店をオープンさせる計画でした。

計画通りに順調に経営でき、資金を少しづつ積み上げておりましたが

なんと、

縁があって、佐賀県鳥栖市のショッピングセンター

フレスポ鳥栖に数年前から営業している

リサイクルマートフレスポ鳥栖店を

譲渡して頂けることになりました。

お話が転がり込んだのは10月のことでしたが

そこからが忙しかったなぁ~

10月中に、自己資金をかき集め、

さらにメインバンクに融資を打診して内諾を取り、

リサイクルマート本部FTC株式会社と

慌ただしく契約を締結し、

新規店長候補を2名とバイト1名を緊急募集・採用し

新任店長に鑑定士の資格試験を受験して

店舗経営のノウハウを学んで頂き、

賃貸契約を引き継ぎ、

古物の申請

酒販の申請

オープンスケジュールを決め

チラシ・ポケットティッシュを制作依頼し、

まあ、とにかく、2ヶ月間で一気に

店舗取得に向け

動いたわけです!

1号店の筑紫野ベレッサ店を取得するときには

FTC株式会社との契約から1年の準備期間があったので

一歩、一歩ゆっくりと準備できたので

リサイクルショップオープンの準備についてしっかり

経験し学んだことが今回存分に生かすことができました。

何事も経験ですね。

そして、

12月1日プレオープンに

ギリギリ間に合わすことができました~!!!!

↓リサイクルマートフレスポ鳥栖店

2号店はなんと、二坪という

狭小スペースにて、買取メインでオープンさせました。

↓2坪といってもショーウインドウは設置しています。

↓反対側にもローケース設置

↓内部も充実

↓今回作成したチラシです。

1号店 リサイクルマート筑紫野ベレッサ店との

同時開催による2店舗集客を狙っています。

内容も充実で、

なんと、切手買取も普通切手は95%

テレフォンカードも105度 600円です。

↓裏面も充実

最下部には買取額アップクーポンも

配置して、ガンガン買取を強化します。

1月31日までということで

利益を最小限に落とし込んで

買取強化しています。

それでも、薄利多買となり、

利益は出るはずなのです!(わたしの1号店経営実績からの自信!)

12月22日:リニューアルグランドオープン

ですから、まだ現在は

プレオープン期間中で宣伝もほとんどしていません

チラシも1回折り込んだだけです・・・・・が、

これをみよ

↓2号店フレスポ鳥栖店の10日間の買取実績

10日間で275万の買取となりました。

この調子なら

31日間で、275万✕3=825万の

買取が見込めますよね~

12月22日のグランドオープンチラシをまけば、

もっと上を狙える可能性があります。

1号店の粗利が平均して35%程度ですから

ちょっと皮算用してみると

売上げ予想=825万/0.65=1270万

粗利=444万

となります。

オープン特別高価買取りにより利益を落としているので

粗利を25%と過小想定したとしても

売上げ予想=825万/0.75=1100万

粗利=275万

となります。

すごいですね。リユース業!

ちなみに、

リサイクルマート筑紫野ベレッサ店でも

同時お祝い高価買取りを実践しているので

なんと

↓こんな結果です

買取270万達成です。

筑紫野ベレッサ店半年間で最も早いスピードでの

270万買取額達成です!

来客数も93人

この調子なら

月間買取額予想=270万✕3=810万

月間粗利率=35%

月間売上げ予想=810万/0.65=1245万

粗利=436万

も夢ではありません!!

2店舗合計したら

月間買取=825万+810万=1635万

月間売上げ=1270万+1245万=2515万

粗利益=444万+425万=869万

もちろん上記は粗利率35%で計算していますので

目標値としては高めとなりますが

実現可能な夢のレベルといえるでしょう。

それでも1号店の実績から

1店舗200万程度の粗利はあるでしょうから

2店舗で400万は最低ラインとしています。

さあ、月末どの程度の利益を得る事ができるか?

こうご期待ですね。

リユース事業は一品一品の利益はとても

小さいのですが

1ヶ月間で2000~2500品扱うので

小さな利益が積み上がります。

みなさんが捨てる物でも

FTCフランチャイズの販売網で

処分・換金する事でお金に換えていきます。

ほんとうに私たちの生活に欠かせない事業であると

誇りをもって経営できます。

来年は3店舗目オープン

できれば4号店は総合店

5号店はいよいよ質屋カンテイ局を立ち上げたいなぁ~

夢は広がりますね。