消費税10%時代!日本のタンス預金200兆円を使えば、すぐに日本は活性化します


ここからの記事を読む為に約 6 分の時間が必要

最近ニュースでは

消費税が段階的に10%になる法案について

議論されています。

なんか、国民の総意が消費増税賛成で、

反対なんて大声で言ったら非国民のような

感じですが・・・・

わたしは、大大大反対です。

消費税は、貧富の差に考慮していて

一見平等に見えます。

理論としては、お金持ちも貧乏人も老人も平等に消費するし、

お金持ちはいっぱい買い物するからそれに応じて

税金が取れるという物です。

しかし・・・皆さんだまされてはいけません。

お金持ちは貧乏人よりもいっぱい消費するけど、

一般的な支出には限界があります。

年収400万と4000万の方では

年収では、10倍になります。

じゃあ消費税を10倍取れるのでしょうか?

400マンの方の年間消費額を200万

とすると、10%で、20万の税金を払うことになります。

その10倍で、年収4000万の方は、

200万税金を払うことになれば、

平等になります。200万の消費税を払うには、

2000万の支出をしなければ

なりません。・・・・いくら金持ちでも

そんなに生活費や物品購入するとおもいます?

毎年、フェラーリ2台買い続ければ良いでしょうが、

そんな方少ないでしょう。

毎日贅沢な食事しても、一般家庭の

10倍の食費を毎日かけますか?

金持ちも貧乏人も日本人の主食はお米で

そんなに単価差は生じません。(せいぜい3倍?)

さ・ら・に金持ちは節税のためのシステムを構築している方が多いと思います。

要は、貧乏サラリーマンは支出はそのまま消費税で持ってかれますが、

金持ちは使ったお金が、確定申告で戻ってくるシステムです。

また、買った領収書は必要経費にしたり出来方も多いでしょう!

消費税は平等でない!

貧困層と老人からお金を持っていくシステムです。

わたしが・・・ずーと主張しているのは(妻に対してですが(笑))、

相続税を90パーセント以上にすべき!!という持論です。

日本にはたんす預金が、200兆円あるそうです。

この200兆円を使ってれれば

あっという間に日本の経済は活性化します。

なぜ、使わないのか、

将来が不安だから?

日本人がけちだから?

銀行の営業がうまいから?

日本は投資が浸透していないから?

全部本当だけど、ちがーう

なぜ、金持ちや資産家が、60才になっても70才になっても80才になっても

資産を残してるの?

貯金してるの?

生活費残してそれ以外自分や家族のために使い切らないの?

それは、相続税が安いからです。

子孫に資産を残したいからです。

ばからしー

だから、生まれたときから金持ちの子はずーと金持ちで

貧乏人の子は、努力と度胸と勤勉で資産を作るしかない。

生まれたころから恵まれている人にロクなのがいない!

自分の人生は生まれたときは、もちろん資産「ゼロ」

そして、死ぬときは「500万」でいきます。

まあ、墓守代500万くらいのこしとかないと、

60歳になったら資産を売却するか、子供に権利を売って、

わたしは、やりたいことすべてします。

妻と海外旅行にも行きたい。おいしいもの食べたい

寄付とかもしたい!世のためになりたい!

まあ、貧乏人上がりなので大してお金掛からないかもしれないけど。

とにかく、相続税90パーセント法案

を通してくれれば、

子孫にお金を残すのがもったいなくて、みんな消費し始めます。

5年以内に、日本経済は世界一のレベルになるでしょう!

金持ちや資産家ばかり優遇するな!今の政治家!!!

ここからの記事を読む為に約 13 分の時間が必要

ラブ☆スカイの
無敵の投資スキームを紹介

⇒続きを読む

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。