送金の案内を見ていて気づいたこと


ここからの記事を読む為に約 5 分の時間が必要

毎月送られてくる「家賃の送金案内」

見ててふと気づきました。

駐車場代ですが、

福岡市内:7000円/台で貸しているのですが

福岡市外:3500円/台なのです。

・・・・そんなの地価が違うんだから当たり前田のクラッカー

って言われそうですが、そうじゃなくて

家賃はアパート2階の1LDKで比較すると

福岡市内:60,000円

福岡市外:51,000円

なのです。駐車場は単位面積当たり郊外は半額なのに

賃料は市内の85%程度で貸せるのです。

ちょっと単位面積当たりで比較してみましょう

●市内物件条件

建物3600万 (35㎡ 1LDK4戸 と 23㎡ 1k4戸)

土地76坪 2800万 つぼ単価36万

●市外物件条件

建物3900万 (33㎡ 1LDK4戸 と 45㎡ 2LDK2戸)

土地90坪 1600万 つぼ単価18万

さて、ひかくですが、駐車場は単純に土地代なので

なるほど、つぼ単価が丁度半額なのですね。

納得しました。

1LDKの比較ですが、

福岡市内:6400万÷232㎡(総面積)×35㎡=965万

福岡市外:5500万÷222㎡(総面積)×33㎡=817万

・・・・・・・・・・・・・・・・817÷965×100=84.6≒85%

おおーーーーーーなんと1LDK1部屋あたりの総工費で比較すると

85%ではありませんか

だから、市内は60,000円/部屋なのに市外は51000円/部屋なのですね

・・・・・まあ、当たり前ですが

改めて比較してみてよーく理解しました。

アパート管理会社さんの家賃設定もよく考えられているようです。

さて、先日四国に行ったときの情報です。

ぐるっと一周してみての印象ですが

街は、沿岸部に集約されています。

沿岸部に拠点となる町がポツポツ

と言った感じですね。

町と町との間の長い道程には、コンビニもガソリンスタンドも

ほとんどありません。

賃貸も高知市には見られたものの

途中の田舎町にはあまりなかったですね。

反対に物件が少ないからだと思うのですが、

競争が少なく、ものすごい田舎のアパートも満室になっていました。

高知市の不動産やによってみましたが

築20年の1LDKRC物件家賃が 駅近6分で35000円でした。

安!これでキャッシュフローがプラスになるのだろうか?

建築費や土地代が安いから成り立つのだろうか?

不動産屋の壁に広告が張ってあり、

土地は、高知駅前で40万~50万円/坪でしたが、

室戸岬の不動産屋の窓に4万円/坪と言う土地があり

ちょっとびっくりしました。

ここからの記事を読む為に約 13 分の時間が必要

ラブ☆スカイの
無敵の投資スキームを紹介

⇒続きを読む

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。