haipa infure12598 - インフレ時代到来の予感!ハイパーインフレも!!

インフレ時代到来の予感!ハイパーインフレも!!


ここからの記事を読む為に約 4 分の時間が必要

ちょっと前までデフレ時代と呼ばれていて

いろんなものが安く買えて

100円均一や

ユ〇ク〇、マ〇ド〇ル〇、し〇むら

に代表される、安くて品質が良い

お徳感満載のお店が繁盛していて

家電もちょっと前なら10万したような物が

2万円だったり・・・

なんとなくだけど、いろんなものが、

ひと昔前より安くてこれが「デフレ」なんだなーって

勝手に感じていました。

漠然とだけれどもいつかは「大デフレ」はいつかは終焉を向かえ、

「インフレ」時代が再びやってくるであろう事は

想像していましたが、そのときまでにはしっかり準備をして臨もうと

思っていました。

が、・・・ちょっと巷で「インフレ」と言うキーワードが流れ出し

それ「アベノミクスだ」

それ「五輪開催だ」

それ「株価最高値更新だ」

それ「ドル円104円こえたー」

「もう都心の地価が高騰して安く調達できないー」

なんて言葉が飛び交いだし、

言うも間にか・・・もう「インフレ」時代に突入しちゃってる?

なんて実感を抱き始めています。

株価や為替もそうですが、一度トレンドが生まれてしまうと

もう誰にもとめることができないのが経済です。

もしいま「インフレ」に突入しているのであれば

対策を練らねばなりません。

このままでは、さらに将来やってくる・・・かもしれない

「ハイパーインフレ」に備えなければなりません。

お金の価値がどんどん低下してしまいます。

今、6000万で購入できていた不動産が2億円になってしまうかもしれません。

やれることは、貯金をすべてはたいて、物品を購入せねば・・・

・・・・あ、既に今の私の状態だな・・・特に対応する必要なし!・・・チャンチャン。

ここからの記事を読む為に約 14 分の時間が必要

ラブ☆スカイの
無敵の投資スキームを紹介

ここからラブスカイが推奨する
投資家として成功するための方法を
詳細にご紹介します。

〇不動産投資スキーム

税込み年収400万以上で

①中心都市の新築木造アパート

又は、新築シェアハウス

どちらか1棟、属性により

できれば複数棟契約

②属性により値引き80万円なので、

実質頭金10万円で、

2500万の早期繰り上げ返済用

都心マンション1戸契約

③頭金10万で、1500万中古

区分マンションを2戸同時買いし、

15年後売却し、キャピタルゲインを狙う

④ラブ☆スカイの親友のハーツ植西社長に

直接頼めば
頭金はゼロで、資産背景により

1億円(約10戸)~6億円(約50戸)の

地方中古RCマンション1棟丸ごと契約!

という流れで実践していきます。

〇海外年金口座(積立)

日本国内の年金積立は、もちろん

円建てですが、

海外年金口座は、毎月ドル建てで

年金を積立を積み立てる保険です。

積み立てる理由としては、

日本は現在、インフレに突き進んでいます。

10年前100円で購入できたコーラが今では130円です。

10年間で約30%の通貨価値下落ですね。

1億円を日本円で貯金していた方は、

現在額面こそ1億円のままですが

実際の通貨価値は約7000万円ということになります。

0.1%の定期で貯金している場合ではないと

思うんですよね。

また、日本の保険会社の年金積立だと

利回り1%程度だし

そもそも日本円建てだと、インフレが進んで

日本通貨価値が

下落したら一緒に積み立てたお金の価値も

下落しちゃうから意味がありません。

⇒続きを読む

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。