築20年、超築浅1億8800万円大阪不動産物件を購入します 2 comments


ここからの記事を読む為に約 4 分の時間が必要

昨日、ハーツアセットマネージメントの

植西社長から直接ラインで

私に年度末に私が購入予定の

物件情報が送られてきました。

↓これです。

画像は最新の情報らしいですが、

なんと、平成8年築造の

超築浅物件となります。

価格は、1億8800万円とのことです。

もちろん、オーバーローンを組んでいただけたので

自己資金はゼロです。

感謝ですね。

間取りは、2LDK×16戸とのことです。

1億8800万円÷16戸=1175万円/戸となります。

まあ、築20年の超築浅だから

1戸当たりの価格はまだ1000万円は切ってないようですね。

では、さっそく

地価を算出してみましょう。

まずは土地データで検索をかけてみます。

↓おおーさすが大阪高いですね。

全国土地データベースで

地価公示価格を検索したら

なんと、14万1618円/㎡でした

坪単価に直すと、46万8159円ですよ。

さすが、大阪ですね。

土地面積は、1178.89㎡ですので

土地代=1178.89㎡×14万1618円

=1億6695万円となりました。

ただし、あくまでこの価格は

データベースの地価公示価格ですから

実際のこの地域の取引価格は

おおよそ地価公示価格の60パーセントとなります。

よって、

この物件の土地代=1億6695万円×0.6=1億となります。

物件購入価格1億8800万のうち

実際の取引土地価格が1億円ですから

なかなかの実質資産価値となります。

皆さんも物件を購入するときは

地価データ等で土地価格を調査するとよいですよ。

私が今回購入する大阪の物件は

16戸で1億8800万円ですから

1戸1000万円以上となり

一見価格は高そうに見えますが

・築20年の超築浅であること

・購入価格の55%が土地代であること

・大都心に位置すること

上記の3ポイントから

資産価値がとても高い物件であることが読み取れます。

いやーなかなかの物件を紹介していただきました。

次回は内装についてご紹介しますね。

年度末の3月は私のような超借金もちでも

融資をいただけるフィーバー月間です。

この機会を有効に利用して4億まで買い進めますよ!

でわ

ここからの記事を読む為に約 13 分の時間が必要

ラブ☆スカイの
無敵の投資スキームを紹介

⇒続きを読む

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

2 thoughts on “築20年、超築浅1億8800万円大阪不動産物件を購入します

  • sam

    10月7日の神戸セミナー+参加させて頂けますようお願いします。ラブスカイさんの行動力にはいつも感服します。

    • ラブ☆スカイ Post author

      まだ、日程は、確定してませんが、よろしくです❗

      ペンネームと、メールだけだと確定させれないので、
      本名と、当日携帯連絡先を私のメールにいただければ
      とおもいます。