20160919 103912 - 分散投資でリスクを最小化して資産を倍々にしましょう

分散投資でリスクを最小化して資産を倍々にしましょう


ここからの記事を読む為に約 9 分の時間が必要

投資を成功させるための

もっとも重要な方法のひとつを

ご紹介しますね。

なんだと思いますか?

それは、誰もが分かってることで

今さら言われなくても

よーく理解されていることです。

だけどそれを実行に移して

投資している方にはあまりお会いすることはないですね。

さて、その方法・・・わかりますか?

先日も投稿しましたが

「複数の投資先に分散する。」です。

よく言われることですよね。

理由なんて簡単ですよね。

ひとつの投資先に片寄って資金を投入したら

その投資先が破綻した場合、

すべての資産を失うことになりますよね。

だから、資産は分散して投資することで

一気に資産を失うリスクをなくす必要があるのです。

先日も投稿しましたが

投資家さんは、なぜか自分に合った投資とか

得意な投資なんて言い方で

自分を縛ります。私もそうでした。

と言うより、今でもそう感じるときがあります。

たとえば、私は「新築」の「木造」の賃貸物件が得意!

で、「中古」の「RC」は苦手(良く分からない)と

決め付けてきました。

その思い込みのせいで、「中古」「RC」「区分」等の

検索ワードには、見向きもしませんでした。

この思い込みだけで、私は4年以上の長い年月

新築の木造に特化して投資家をやってきたわけです。

「新築木造」のメリットは十分謳歌していますが、

「中古」「RC」「区分」に抵抗がなければ

この4年間にもっと物件を増やすことが可能であったでしょうし、

リスクも分散できて、今よりもさらに安定した状態の

投資家になっていたでしょうね。

年齢も40を超えだんだん融資付けの期間も短くなるし

取り扱ってくれる金融機関も限られてきます。

投資を始めたころからしっかり投資先を分散して

無駄なく金融機関を利用してこなかったことが

悔やまれるわけです。

私と同じように、本人は気づいていないだけで

ほとんどの投資家さんの投資先は偏っています。

たとえば、

・新築木造アパートのみに固執して投資している方

・新築RCマンション1棟保有のみに固執して投資している方

・太陽光発電事業のみに固執して投資している方

・新築区分マンションのみに固執して投資している方

・中古区分マンションのみに固執して投資している方

・中古RCマンション1棟保有のみに固執して投資している方

・ファンドにお金を預けて資産運用してもらうことに固執して投資している方

・FXや株式投資のみに固執して投資している方

どうです?「固執して投資」という言い方は

ちょっと嫌味っぽいですが、

そういう書き方すると、そんな投資家さんが

多いと思いませんか?だって、

私がこのことに気づいたのも、昨年のことですよ。

私は、偶然にも、「新築木造アパート」と「太陽光発電事業」の

の投資先を持っていましたが、2つ程度の投資先のリスク分散では

ぜんぜん少ないと感じています。

私の理想としては、常に4~5つ程度の投資先に資金を分散して

運用する必要があると思っています。

2つも投資先があれば安泰だと思った方は

大きな勘違いをしています。

たとえば、2つの投資先でリスク分散していた場合、

その一つが破綻した場合、2つの内の1つの投資先がなくなります。

昨年までの私の投資ポートフォリオ状態なら、

新築アパート投資または太陽光発電事業投資のどちらか

で事業が失敗したとします。

例は悪いですが、太陽光発電所が地震で大損害を生じたとしましょう。

その損害に耐えるために、奔走したとしましょう。

たとえ損害が保険でまかなえたとしても

保険が適用されるまでの数ヶ月は

収入が無い上に

ローンの返済だけがのしかかってきます。

その時頼れるのはもう一つの不動産投資となります。

二つしかポートフォリオがないと

一方がつぶれたらもう一方に

大きな負担がのしかかります。

1/2はとても不安ですよね。

もし、太陽光は失敗したとき

に、新築アパートや中古アパート

区分マンションや為替取引や

海外積立や風力発電事業やバイオマス投資

がレパートリーとしてあったならば

上述したような不安はなくなるでしょう。

だから、多くの投資先に資金を分散した方が良いのです。

昨年自身が「新築木造アパート」に固執して投資していることに

不安をおぼえて、「中古木造アパート」に挑戦したし

「太陽光発電事業」に固執して投資していることに

ハッとして、「バイオマス発電事業」に挑戦しました。

まだ融資が下りませんが

新築区分マンションも中古RCマンションも

中古区分マンションもあきらめていませんよ。

必ず手に入れて見せます!

私が昨年考案した完璧な投資スキームは

そういった意味でも完璧なのです。

新築アパート→新築区分マンション→中古RCマンション

平行して

中古区分マンションやバイオマス発電、風力発電事業

にも手を出すべきなのです。

そして、私が過去に大きな損害を出した

株式投資やFXにもポートフォリオとして

実践すべきでしょうね。

1度や2度失敗したからといって市場から

撤退する必要はありません。

今度から

自己資金30万円スタートで

FXにも再挑戦しますよ。

最新のFX必勝の法則を見つけましたからね!

まだ、理論上の方程式ですが

必ず勝てると思っています。

乞うご期待です。

↓先日訪問した香港のIFA金融セミナーの画像です。

20160919 103912 - 分散投資でリスクを最小化して資産を倍々にしましょう

ここからの記事を読む為に約 14 分の時間が必要

ラブ☆スカイの
無敵の投資スキームを紹介

ここからラブスカイが推奨する
投資家として成功するための方法を
詳細にご紹介します。

〇不動産投資スキーム

税込み年収400万以上で

①中心都市の新築木造アパート

又は、新築シェアハウス

どちらか1棟、属性により

できれば複数棟契約

②属性により値引き80万円なので、

実質頭金10万円で、

2500万の早期繰り上げ返済用

都心マンション1戸契約

③頭金10万で、1500万中古

区分マンションを2戸同時買いし、

15年後売却し、キャピタルゲインを狙う

④ラブ☆スカイの親友のハーツ植西社長に

直接頼めば
頭金はゼロで、資産背景により

1億円(約10戸)~6億円(約50戸)の

地方中古RCマンション1棟丸ごと契約!

という流れで実践していきます。

〇海外年金口座(積立)

日本国内の年金積立は、もちろん

円建てですが、

海外年金口座は、毎月ドル建てで

年金を積立を積み立てる保険です。

積み立てる理由としては、

日本は現在、インフレに突き進んでいます。

10年前100円で購入できたコーラが今では130円です。

10年間で約30%の通貨価値下落ですね。

1億円を日本円で貯金していた方は、

現在額面こそ1億円のままですが

実際の通貨価値は約7000万円ということになります。

0.1%の定期で貯金している場合ではないと

思うんですよね。

また、日本の保険会社の年金積立だと

利回り1%程度だし

そもそも日本円建てだと、インフレが進んで

日本通貨価値が

下落したら一緒に積み立てたお金の価値も

下落しちゃうから意味がありません。

⇒続きを読む

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。