16072801 - 理論上では年利45%の投資案件を検討

理論上では年利45%の投資案件を検討


ここからの記事を読む為に約 10 分の時間が必要

本日は、

「理論上では年利25%の投資案件」について

現在、活動中のラブ☆スカイです。

実は、今月ずーと、この案件について

検討を重ねてきました。

現在私が提唱する投資スキームは

↓です。

第1ステップ:新築木造アパート経営
180 19 192 80 - 理論上では年利45%の投資案件を検討

第2ステップ:新築RCマンション経営
180 19 192 81 - 理論上では年利45%の投資案件を検討

第3ステップ:中古RCマンション経営
180 19 192 83 - 理論上では年利45%の投資案件を検討

第4ステップ:太陽光発電事業を営む
180 19 192 90 - 理論上では年利45%の投資案件を検討

要約すると

8000万程度の新築アパート買えるだけ購入して、25年後の安定を得る。

2500マンの激安新築都心区分を購入して繰上げ返済を目指す。

4億の地方中古RCマンションを1棟丸ごと購入して、莫大なキャッシュフローをゲット。

太陽光発電所を平行して経営して、安定収入

最終的には、海外積立して、自己資産を分散貯蓄しリスクヘッジ

というのがわたしが何度もブログで伝えてきたことです。

半年で既に230人以上の問い合わせがあり、

数十名の方がスキームを実践して行っています。

ただ、中にはどのスキームにもエントリーできない方がいます。

理由はいろいろあります。

理由1 購入できるのに、土壇場で借入額にビビッてしまう方
→このような方は、投資家には向きません。マイナス思考なので、
ちょっと、想定から外れたら
精神が持たないでしょう!将来の安定を求めるなら今すぐ本業に専念しましょう。
でもきを付けてほしいのは、このような方に限って、
株式投資やFXに手を出して、大損します。
パチンコなんてばかな遊びに興じて資産を少しづつでも、確実に目減りさせます。

理由2 既に借入額が多すぎる方
→このような方は、私のブログに問い合わせるとき既に
ご自身でスキームを実践しているわけですから
今の私と同じ大借金もちです。大借金もちにはそれなりの
投資案件はあります。一緒にがんばりましょう。

理由3 貯金がゼロの方
→貯金がゼロの方は、やはり、信用がありません。
しかーし、あきらめる必要は無いのです。
通帳や証券で150万円あれば、すべてのスキームにトライできます。
100万くらいは、貯めてから投資を始めてください。

理由4 年収が500万以下の方
→年収が400万でもスキームに挑戦できる方は
公務員の方や医者や弁護士のような、資格系の方です。
通常の非上場の企業にお勤めの方は
どうしても年収が600万以上はないと
不動産系投資案件には通常参戦できません。
私に問い合わせしてきた方で新築アパートを購入できた
年収400万の方が4名ほどいらっしゃいますが
この方たちは、年収が低い代わりに貯金が400万以上もっていたり、
遺産や、ご両親が資産家の方だったりしたために購入できたのです。
ただし、年収が400万でもあきらめないでください。
通常購入者の属性で融資をつけますが、
ご夫婦で合算で共同購入すれば、年収が低くてもエントリーできる場合があります。
年収が低くて不動産投資をあきらめている方は
いちど、問い合わせくださいね。

理由5 自営業者の方(医者や弁護士のような、資格系以外の方)
→年収1000万程度でも自営業者は信用力の点で
年収400万のサラリーマンに負けてしまいますが
貯金が500万以上あれば、希望が持てます。
ということは、年収400万のサラリーマンでも貯金が500万あれば
希望が持てるということですね。

理由6 健康状態が悪い方
→団信が付かないのでなかなか
新築不動産投資は難しいのです。
打つ手は、団信をつける必要が無い中古系投資案件や
カードローン系投資案件がお勧めです。

さて、問い合わせの方の分析結果です。

上記のような、投資をしたくてもできない方のことを

「投資先探求難民」さらに、不動産に特化したら

「優良不動産投資先探求難民」 とでも名づけましょう。

ラブスカイ自身も、借り入れも大きくなり

簡単に融資を受けまくれる状態でもありませんから

上記の部類に入るのでしょうね。

この、購入できない方を救済できないのか?

ずーと考えていました。

と、いいますか、私は理系です。

仮説に基づいてしか行動しません。

仮説とは、シミュレーション結果のことです。

私の新たな投資案件は年利が25%を超えます。

もちろん、不動産案件です。

中古小型案件ですから、新築よりも物件数は多いです。

また、融資付けも金額が小さいからハードルが下がります。

ちなみに融資の枠は最大3000万円のようです。

借り入れは、1400万円台を2物件で3000万以内にして

同時購入スキームです。

さらに、自己資金は1物件あたり10万円程度でエントリーできて

他の新築アパート・マンションに比べて

返済比率の制限も比較的ゆるい

ようですから、なおさら「優良不動産投資先探求難民」への

救済処置としては最適でしょう。

1物件1400万のエントリーで利回り25パーセント投資に

参入してもかまいませんが

1物件あたりの購入額が小さいので

できれば3000万の借り入れ限度いっぱい使った方が

投資としてはよいでしょう。)

上述した私の投資スキームを実践したくてもできない方

ラブ☆スカイが命名した「優良不動産投資先探求難民」に

なってしまった方向けには、

かなりの部分をフォローできるでしょう。

この投資物件を供給してくれる

不動産屋さんの目星は2業者ほどありますが

今度の日曜日にお会いしてきます。

良い報告をご期待ください。

最後にこの業者が販売している物件の一部画像を

アップしますね。まだ、業者を確定していないので

切り取ってます。

↓実質年間利回り25%案件はこれだ!

16072801 - 理論上では年利45%の投資案件を検討 16072802 - 理論上では年利45%の投資案件を検討

メールと電話での対応は、どちらの業者さんも

良かったですよ。

明日には業者を確定して

会社概要なんかも許可をもらって

アップしたいですし、

近いうちに本社も訪ねて、

物件やシミュレーション結果なんかも

ご紹介しますね。

8月25日にビッグトゥモロウが発売されます。

↓ビッグトゥモロウ

big1607202 - 理論上では年利45%の投資案件を検討

ラブ☆スカイも登場しますから、ご期待くださいね。

でわ!

ここからの記事を読む為に約 14 分の時間が必要

ラブ☆スカイの
無敵の投資スキームを紹介

ここからラブスカイが推奨する
投資家として成功するための方法を
詳細にご紹介します。

〇不動産投資スキーム

税込み年収400万以上で

①中心都市の新築木造アパート

又は、新築シェアハウス

どちらか1棟、属性により

できれば複数棟契約

②属性により値引き80万円なので、

実質頭金10万円で、

2500万の早期繰り上げ返済用

都心マンション1戸契約

③頭金10万で、1500万中古

区分マンションを2戸同時買いし、

15年後売却し、キャピタルゲインを狙う

④ラブ☆スカイの親友のハーツ植西社長に

直接頼めば
頭金はゼロで、資産背景により

1億円(約10戸)~6億円(約50戸)の

地方中古RCマンション1棟丸ごと契約!

という流れで実践していきます。

〇海外年金口座(積立)

日本国内の年金積立は、もちろん

円建てですが、

海外年金口座は、毎月ドル建てで

年金を積立を積み立てる保険です。

積み立てる理由としては、

日本は現在、インフレに突き進んでいます。

10年前100円で購入できたコーラが今では130円です。

10年間で約30%の通貨価値下落ですね。

1億円を日本円で貯金していた方は、

現在額面こそ1億円のままですが

実際の通貨価値は約7000万円ということになります。

0.1%の定期で貯金している場合ではないと

思うんですよね。

また、日本の保険会社の年金積立だと

利回り1%程度だし

そもそも日本円建てだと、インフレが進んで

日本通貨価値が

下落したら一緒に積み立てたお金の価値も

下落しちゃうから意味がありません。

⇒続きを読む

 

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。