バイオマス発電事業説明資料を公開します。


ここからの記事を読む為に約 4 分の時間が必要

 

 

〇バイオマス発電事業に投資して稼ぐ!

バイオマス発電事業概要資料を

下記のアドレスで確認できるようにしました。

資料を見たい方は、クリック

バイオマス発電事業概要説明資料

バイオマス発電は利回り14%の高利回り投資案件ですから

例えば100万円だと、年間14万円のリース料収入となります。

約7年でペイします。

20年だと14万×20=280万円ですから、発電開始したら

とても美味しい投資先といえるでしょう。

ブログ記事でも書いてますが、

わたしは、18%の第2期で600万

今回14%の第3期で600万

資金投入しました。

1200万の資金が、20年後に

2160万+1680万=3840万になる計算です。

はじめての事業なので

それなりの精神的リスクはあるでしょうが

経産省の設備認定も取れているのでほぼ確実だと思っています。

また、

海外銀行口座をお持ちであれば、

海外銀行口座を有効に使用することをお勧めします。

たとえば海外積立で利用します。

海外積立は、不動産投資、太陽光、バイオマス発電との相性が抜群です。

海外積立は、毎月4万円程度から参加することが可能です。

毎月4万円×12か月×25年=1200万円ですが

現在の実績8%で運用したら

約3500万円になります。

毎月4万円の積立をするには

毎月4万円の不労収入があればよいのです。

毎月4万円をバイオマス発電で得ようと思えば

約3口300万円の初期投資でよいのです。

初期投資300万円で25年後3500万円です。

(詳細には発電事業は20年なので5年は手出しになりますが

それまでの運用益を考えればリスクは小さいと思います。)

バイオマス+海外積立→海外銀行口座に送金!

いろんなメリットが想像できると思います。

これが私の実践する

バイオマス発電投資スキームです。

ご興味をもたれたら、下記の

みらいクリエイトの問い合わせサイトに

アクセスしてください!

↓みらいクリエイト問い合わせフォーム

ここからの記事を読む為に約 13 分の時間が必要

ラブ☆スカイの
無敵の投資スキームを紹介

⇒続きを読む

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。