築7年アパート売って2000万円ゲットしましたが、売電契約13年残る屋根の太陽光発電所の権利も譲渡しました。


この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

この度、ラブスカイ人生初の

不動売却を済ませて

2000万円以上の利益をゲットしたのですが、

実は一番心配していたのが

アパート屋根の太陽光発電所の権利を譲渡できるかどうか?

でした。

結論から言うと

太陽光発電所の権利をそのまま

売り主から買い主に変更できましたよ。

よかったー。

ということで結論としては

アパート購入したら同時に屋根防護と

節税対策として屋根に太陽光発電所を設置し

10年経過したらアパート売却し

屋根の太陽光発電所も譲渡は

簡単だと言うことが分りました!

ちなみに、偉そうなことを言ってますが

ラブスカイは一切、何もしていません。

お金払って、名義変更をサニックスさんにお願いしただけでした~

↓サニックスさんからの名義変更手数料請求書です。

アパートは三和エステートさんに売却依頼して

同時にサニックスに太陽光発電所の名義を売り主から買い主に

変更するよう依頼する。

また、名義変更は思ったより費用が掛かりませんでした

3万程度でしたよ。

さらに、三和エステートさんのすごいところは

売り主は一切サニックスさんと打ち合わせはいりませんでした。

サニックスとの打ち合わせ名義変更の依頼も

すべてなんと三和エステートさんがやってくれました~

まじ、アパート売るなら

三和エステートさんだな~ッテ思うよ。

ちなみに、わたしの担当者に聞いたら

ラブスカイの指示だから逆らえませ~ンだって。

いやいや、素晴らしい担当者さんです。

いつもわたしの無茶ぶりを聞いてくれます。

そんな三和エステートおよびサイフォさんへの

アパート売却を依頼したい方は

是非わたしに問い合わせましょう!

わたしの直の担当者を紹介します!

なんでも、やってくれるし、無茶かゆいところに手が届く

担当者さんですよ。

一緒にアパート売却して1000万以上ゲットしようぜ~

でわ!!