コインランドリー事業で4000万円の現金を手に入れよう!


この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。

コインランドリー事業で

4400万程度の物件1軒経営すると

20年間でどれだけの利益を手に入れる事ができるか

一般的なシミュレーションを下記に示しますね。

経過年数ごとに、売上げと管理経費と設備投資の

設定値を入力しています。

 

経過年数➀売上➁経費➂設備投資利益

(➀-➁-➂)

累積利益
1年目680万520万470万-310万-310万
 2年目 890万590万 290万 +10万 -300万
 3年目1050万 640万  290万 +120万 +180万
 4年目 1050万 640万  240万+170万+350万 
5年目 1050万 640万  240万+170万+520万 
 6年目 1050万 640万  240万+170万+690万 
 7年目 1050万 640万  230万+180万+870万 
 8年目 1050万 640万  210万+200万+1070万 
 9年目 1050万 640万  210万+200万+1270万 
 10年目 1050万 640万  210万+200万+1470万 
 11年目 1050万 640万  200万+210万+1680万 
 12年目 1050万 640万  190万+220万+1900万 
 13年目 1050万 640万  190万+220万+2120万 
 14年目 1050万 640万  100万+310万+2430万 
 15年目 1050万 640万  100万+310万+2740万 
 16年目 1050万 640万  100万+310万+3050万 
 17年目 1050万 640万  100万+310万+3360万 
 18年目 1050万 640万  100万+310万+3670万 
 19年目 1050万 640万  100万+310万+3980万 
 20年目 1050万 640万  100万+310万+4290万 

上記表の

経費とはいわゆる管理経費で

公共料金や賃料、清掃費、修繕費、保険料等

コインランドリー運営に必要な全ての管理経費を含みます。

また、

設備投資費については

コインランドリー機器、店舗新築工事費用や開業準備金、通信機器、空調設備、フランチャイズ加盟金

等すべての開業および設備の維持に必要な資金となります。

コインランドリー事業の利益を

一言で表現するなら、

4400万円を投資して、

4300万円を手に入れる投資先!

となります。

もちろん、コインランドリー事業を

業者に任せっきりにせずに

自分自身で経営すれば

さらに利益は上がるでしょう!

しかし、自分で維持管理するくらいなら

専門業者さんにお任せにした方が

自分の時間をさらに別の投資先に当てることができるし、

へたに素人がメンテナンスしたら

フランチャイズの品質低下につながりますから、

自分で手間をかけるにしても

絶対にランドリー自体の清掃を自分でしないようにしましょうね。

せいぜい、店舗周りの草刈り程度にとどめましょう。

コインランドリー事業についての詳細は

セミナーでね!

でわ!