中古アパート経営のリスクを徹底的に考えましょう!


ここからの記事を読む為に約 7 分の時間が必要

おはようございます。ラブ☆スカイです。

私の保有する物件は、

・福岡市内および近郊

・1棟目~5棟目までは新築アパート

6棟目は、築12年の中古アパート

です。

これまで新築のすばらしさを

ひたすらにアピールしてきましたが、

やっぱり、改めて新築アパートが

サラリーマンには最適であることを実感しています。

私の新築物件は、これまでの入居率は

5棟の実績ですが業者ごとに発表すると

シノケン物件:96%

三和エステート物件:95.5%

平均で、約95.7%となっています。

それも、今までの4年間の実績ですよ

すばらしいと思います。

さて、昨年末税金対策で購入した6棟目

築12年アパートですが

立地は福岡市内で駅から徒歩6分で

建物もとてもきれいな物件でした。

場所も5棟目の新築アパートの近く(同じ区内)

で、安心して購入したんですが・・・・

結果としては

昨年12月で1部屋空室

1月に2部屋空室

2月末でも空室埋まらず・・・

といった状態です。

いよいよ、キャッシュフローマイナスに突入しました。

1部屋4万なので、6部屋で24万円の収入の予定で

ローン返済は18万で契約したのですが、

ふたを開ければ、

2部屋空室、家賃収入16万の

ローン返済18万で

キャッシュフローマイナスです。

新築で2ヶ月も空室続いたことはほとんどないし

3ヶ月たって空室が増え続けるこの恐ろしさ・・・半端ありません。

私の場合は

現在保有の新築アパート5棟と太陽光発電所の

キャッシュフロー100万円/月があるため

耐え切れていますが

これ、普通のサラリーマンだったら

どうするつもりなんだろうか?

新築では今まで経験したこともないような状態です。

皆さん想像してみてください。

もし、サラリーマンで万を持して保有した中古2棟が

マイナスキャッシュフローだと考えると

ぞっとしません?

さらに、

中古の場合は屋根や水周りの修繕費が

数百万単位で降りかかってきますので

非常に精神的にもリスクだと思います。

マジで死にたくなりますよ。

ということで、どことは言いませんが

業者には、猛烈に

抗議しておきました。

だって、5棟目新築と6棟目中古は

目と鼻の先なんですよ。

という事で今回は私の人生にとってとても

重要な実験的物件を手に入れたことで

中古について体験勉強できています。

この6棟目中古アパート、私のモルモットとして

今後も動向をアップしていきますので

ご期待ください。

ラブ☆スカイの結論

サラリーマンがはじめてする不動産投資は、

新築物件なら、木造でも、,RCでも

2階建てでも、マンションでも

東京、大阪、名古屋、札幌、仙台、福岡、広島

あたりなら問題なし

もし中古を購入しなければいけないなら

立地なんて関係なしで

木造中古なんて購入してはいけません!

中古買うなら、リノベーションも可能で、

償却期間が長い(寿命が長い)47年RCマンション1棟買い

するしかありません。

先日お会いした、ハーツさんなら

日本中からラブ☆スカイのために洗練された

6000万~4億規模の

中古RCマンションを1棟売りで準備してくれます。

それも、家賃保障ですよ。どっかの業者がしている一括借り上げでは

ない、新たな家賃保障スキームですので

今後の投稿を期待ください。

もう一度言いますよ。

世の中で一番サラリーマンが手を出しやすい

1000万~4000万の中古木造アパートは

リスクがいっぱいです。

しっかりとしたプランがないままに

手を出さないようにしましょう。

どんなに年収800万稼げる安定サラリーマンでも

木造中古アパートを1棟手にしただけで、

あっという間に一家破綻もありえる

恐ろしい投資なのかもしれません。

やはり、木造なら新築!中古なら高くてもRCマンション1棟買い!

以上怒りの投稿でした!

ここからの記事を読む為に約 13 分の時間が必要

ラブ☆スカイの
無敵の投資スキームを紹介

⇒続きを読む

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。