taimusyea123 - タイムシェア特集第5回 利用メリットその3

タイムシェア特集第5回 利用メリットその3


ここからの記事を読む為に約 4 分の時間が必要

ヒルトンタイムシェア特集続きです!

タイムシェアの概要と、最大のメリットは

ご理解いただけましたかね?

え?まだまだって?

じゃあ引き続き、私の知識でご紹介しましょう!

将来手に入れたいので結構まじめに掘り下げますよ。

まずは、基本事項を説明しましょう!

保有する、物件のサイズですが、

まあ、一般的に2LDKについてご説明しましょう。

2LDKで何人まで宿泊できると思います?

2人?3人?・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4人?・・・・・・・・・・・

いやいや、6人です。

6人まで自分の権利で宿泊させることが出来ます。

私なに言ってるか分かります?

6人も親族を宿泊させれるんですよ。

一度、激安2LDKコンドミニアムの所有権を

ゲットしたら、その後永遠に

「タダで6人分まで宿泊させれます」

ハワイのワイキキホテルに旅行で泊まったら、

大人一人1泊2万5千円します。

6人で1日で15万です。

1週間で・・・・・、105万円です。

105万円がタダとなります。

これなら、6人で、4回(4年)利用したら

元が取れますよ。

え?誘える家族が6人もいないって?
誘うのは、タダで自分別荘に泊まらせることができるのは

・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・親族でなくても良いのです。

友達でも良いのです。

だって、自分の所有権1週間分なのですから、

その1週間分を誰に貸そうが、自分の勝手です。

それなら・・・・・会社でタイムシェアを所有すれば、

従業員の福利厚生としても利用でいますね。

定員内なら何人泊まっても宿泊料金は掛かりませんから

大人数であればあるほど、メリットを享受できますね。

では、次回ごきたいです。

「ヒルトンタイムシェア」面白いですよ。

一度皆さんもご相談してみては?1万円のお食事券貰うだけでもメリットありますよ。

そのとき、「ラブスカイのブログから興味を持った」って言っていただけたら光栄です。

ここからの記事を読む為に約 14 分の時間が必要

ラブ☆スカイの
無敵の投資スキームを紹介

ここからラブスカイが推奨する
投資家として成功するための方法を
詳細にご紹介します。

⇒続きを読む

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。