太陽光に替るこれからの発電事業!3300万で20%・・・年間660万の収入


ここからの記事を読む為に約 6 分の時間が必要

さて、昨夜わたしのブログをたづねてくれた

投資関係の営業マンさんと

コミュニケーションの機会を持ちました。

私のブログにアクセスして接触を希望する方は

多くいます。基本的に、ブログの中で絆を深めてから

お会いすることにしています。

が、

が、ですよ。「当社の発電事業をブログで紹介してください」という

興味深いタイトルでしたので

こちらから早速連絡を取りました。

なにか・・・予感がしたんですよね。

ビビってきたんだよね。なにかいつもと違う予感がね。

さて、さーて、昨日の昼休み電話でお話したのですが

ラブ「はじめまして、ラブスカイこと○○です。

早速ですが、ブログで取り上げて欲しい事業って、

どんな発電事業なんですか?

太陽光とのコラボ発電ですか?」

(私は、太陽光発電事業を小さいですが運用しているので

まあ、太陽光とガスや蓄電池といったハイブリットな

事業形態なのかな?なんて軽ーーーーく思っていました。

ちょっと前に蓄電池特集もしたし・・・。)

営業「はじめまして○○と申します。この度お話を聞いて欲しい事業とは

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・バイオマス発電事業です。」

ラブ「○○○・・・・・・・・・・バイオマス?牛の糞とか、ごみとか

何か燃やして発電するの?」

(バイオマスかー、資金の豊富な大手企業しか参入できないような

法人向け投資かーなんて、かなりガックリしながら聞いてみました。)

営業「廃油を燃やして発電して、売電して利益を獲る事業です。」

ラブ「へー廃油?利回りは?」

営業「現在20%です。」

ラブ「20%!?なかなかいいね!初期投資はいくらなの?

個人でも参入できるの?」

営業「1機、3300万円です。個人も参入できるスキーム持ってます。」

ラブ「3300万で20%・・・年間660万の収入ね」

ラブ「いいねー、ちょっと詳しい話聞かせてよ。」

(↑電話越しで相手には見えていませんが、目の色変っています。)

営業「それでは、来週当たりどうでしょう?」

ラブ「今夜、JR原田駅近くのジョイフル来れます?」

(↑わたし、せっかちです。すでに、頭の中でぐるぐる電卓回っています。)

このときのラブの頭の中↓

・利回りは良いなー20%なら、5年で初期投資資金を回収できる
ね。

・でも、廃油発電なんて、聞いたこと無いなー

・廃油かー、どこから調達するんだろ?元値は安そうだな。
・廃油を安定的に供給できるような、そんなネットワークあるのかしら?

・廃油を燃料にできる発電機なんて無いから、ろ過するのかな?

(ろ過装置は高そうだし、分解薬なんか使うだろうし、うーんどうなんだろう?)

・機械とか壊れたりして、ライフサイクルコスト高いんじゃないのかな?

・事業会社、怪しい企業なんかじゃないの?入金したらドロンとか・・・?

・そもそも、個人投資家が本当に参入できるの?

・初期投資に必要な資金は大きそうだけど、銀行融資引けるのかな?

営業「今夜ですか?」

ラブ「21時~23時ごろでもいいよ」

営業「えー!? なら21時半ごろで!!!」

となりました。

私の感では、いろいろ疑問だらけなのですが

もしかしたら、とんでもないいい話なのでわ?

なんて、妄想しながらファミレス会談に臨みました。

今日はこ・こ・ま・で

では、後日ファミレスでのやり取りを

報告しましょう!!!

とりあえず、予告しますが、

結論・・・・・・・・・・・・・・・この事業は・・・・
り立つね。

今後、私が3時間に渡って説明された「廃油発電事業」について、

じっくり、まったり、超詳細に徹底的

掘り下げていきたいと思います。

ここからの記事を読む為に約 13 分の時間が必要

ラブ☆スカイの
無敵の投資スキームを紹介

⇒続きを読む

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。