すでに3億の借り入れです。6棟目の不動産を取得するにはどうしたらよいだろう?


この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

5棟目の建築が始まってはや2ヶ月が経ち

あと、2ヶ月あまりで完成し、

4月にはopenを迎えることが出来そうです。

営業マンさんから、進捗は順調だと連絡がありました。

もうしばらくしたら建築中の写真をアップしますね。

さて、結果として

当初3棟同時に建設して以来

4年越しで5棟目なので約年1棟ペースになっています。

新築プレミア期間(満室が見込める期間)も

のこり6年から8年となります。

この数年の間にどんどん新築して

リスクの期間分散をしなければいけません。

すでに借り入れ総額は3億円となり

サラリーマン1個人の上限は大幅に超えてしまいました。

ここからは、ちょっと作戦を練っていかないといけませんなー。

ただし、中古に手を出すことは今のところ考えていません。

営業マンさんからもここまで新築一本でこれたのだから

中途半端に未経験分野に手を出すより

時間をかけてでも

新築に特化したほうが融資が引きやすい

と言われています。

さて、どうやって

アパート増やそうかな?

基本的にアパートの買い方は3通りです。

その1:新たな銀行に自分の資産履歴書を持って訪問する。

その2:これまですでに融資してくれている銀行にお願いする。

その3:時間をかけてキャッシュフローを貯めて現金で購入する。

その3は、レバレッジ至上主義のラブスカイには適していません。

その2は、実はすでに5棟目で実践すみですのでまだ5棟目すらopen

していない今の段階で

「あの・・・6棟目の・・・」なんて言えません。

じゃあ、その1の方法しかないじゃあないですか!!!!!!

そうです。基本は、アタックですよね。

でも、がむしゃらにアタックしてもだめですよね。

まずは、自分が住んでいる町の信金さんにお願いするのが

最善だと思いますね。

さあ、来週あたり通帳を作りに行こう!!

そして、少しずつ7ヶ月かけて貯金実績を作り

目標の秋!!11月契約を目指します。

11月に契約できれば、openは来年の春なのです。

うまくいけば、年1棟ペースを達成できます。