koinrandori 456985 - コインランドリー販売管理業者さんと打ち合わせしました

コインランドリー販売管理業者さんと打ち合わせしました


ここからの記事を読む為に約 6 分の時間が必要

昨日は、とある塾営業マンさんと午前中接触、

午後からは、コインランドリー営業マンさんを我が家にお招きしての

収支モデル説明会開催!(←大げさ)

でした。

不動産投資や、FX、株など他の投資と一概に比較できないし、

それぞれメリット・デメリットがあります。

いままで、不動産投資しか、サラリーマンの副業は成り立たない

と思っておりましたが、

フランチャイズ経営・・・ありかも・・・

条件によっては、キャッシュフローいいし。

まあ、詳細は興味がある方は問い合わせすればいい訳ですので、

とりあえず、概要とわたしが感じた雰囲気を紹介しますね。

まずは、収支モデルですが、

〇コインランドリー

初期投資額:2200万(広告・建築費・FC加盟金ほか)

月間収入 :100万

月間支出①:60万(管理費・光熱費全て含む)

月間支出②:15万(地代・その他経費)

収支   :25万/月

サイクルコスト :500万/10年(機械寿命)

月間支出③:4万/月(サイクルコストを月賦にした場合)

月間支出④:11万/月(初期投資額を25年払い月賦にした場合)

本当のキャッシュフロー:10万/月

〇塾経営

(生徒数70名・月給40万で塾長を雇う場合)

初期投資額:1000万(広告・建築費・FC加盟金ほか)

月間収入 :195万

月間支出①:135万(管理費・光熱費全て含む)

月間支出②:20万(地代・その他経費)

収支   :40万/月

サイクルコスト :100万/10年(文具・照明等)

月間支出③:1万/月(サイクルコストを月賦にした場合)

月間支出④:5万/月(初期投資額を25年払い月賦にした場合)

本当のキャッシュフロー:34万/月

〇ラブ☆スカイのアパート経営(参考)

(新築3棟合計)

投資額  :18000万(建設費・土地購入費・その他)

月間収入 :127万

月間支出①:11万(管理費・共有光熱費全て含む)

月間支出②:0万(その他経費)

収支   :116万/月

サイクルコスト :240万/10年(修繕費)

月間支出③:2万/月(サイクルコストを月賦にした場合)

月間支出④:90万/月(初期投資額を25年払い月賦にした場合)

本当のキャッシュフロー:24万/月

本当のキャッシュフローだけを比較すると、

1位:塾経営(塾長を雇って、オーナー業のみ)

2位:アパート経営(ただし、現状の新築3棟)

3位:コインランドリー

となりました。

まあ、単純比較ですので、固定資産税等の税金を検討に入れたり、

諸経費を詳細に見る必要はあります。

ただし、忘れてはいけない事があります。

そう、アパートを土地ごと一棟買いしているので

最後に資産として、7500万(福岡市内1等地×3棟)の土地が残ります。

よって、最終的な結論としては

1位:アパート経営(ただし、現状の新築3棟)

2位:塾経営(塾長を雇って、オーナー業のみ)

3位:コインランドリー

となります。

しかし、

塾経営にかなり、心が揺れています。

1000万の投資用資金をアパートに回すか、

それともフランチャイズにまわすか・・・

アパートを買うために始めた活動ですが、思わぬ収穫がありました。

次は、1000円カットフランチャイズを勉強しよう!!

ここからの記事を読む為に約 14 分の時間が必要

ラブ☆スカイの
無敵の投資スキームを紹介

ここからラブスカイが推奨する
投資家として成功するための方法を
詳細にご紹介します。

〇不動産投資スキーム

税込み年収400万以上で

①中心都市の新築木造アパート

又は、新築シェアハウス

どちらか1棟、属性により

できれば複数棟契約

②属性により値引き80万円なので、

実質頭金10万円で、

2500万の早期繰り上げ返済用

都心マンション1戸契約

③頭金10万で、1500万中古

区分マンションを2戸同時買いし、

15年後売却し、キャピタルゲインを狙う

④ラブ☆スカイの親友のハーツ植西社長に

直接頼めば
頭金はゼロで、資産背景により

1億円(約10戸)~6億円(約50戸)の

地方中古RCマンション1棟丸ごと契約!

という流れで実践していきます。

〇海外年金口座(積立)

日本国内の年金積立は、もちろん

円建てですが、

海外年金口座は、毎月ドル建てで

年金を積立を積み立てる保険です。

積み立てる理由としては、

日本は現在、インフレに突き進んでいます。

10年前100円で購入できたコーラが今では130円です。

10年間で約30%の通貨価値下落ですね。

1億円を日本円で貯金していた方は、

現在額面こそ1億円のままですが

実際の通貨価値は約7000万円ということになります。

0.1%の定期で貯金している場合ではないと

思うんですよね。

また、日本の保険会社の年金積立だと

利回り1%程度だし

そもそも日本円建てだと、インフレが進んで

日本通貨価値が

下落したら一緒に積み立てたお金の価値も

下落しちゃうから意味がありません。

⇒続きを読む

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。