太陽光発電所経営の最大の失敗?


この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

さて、太陽光発電事業・・・・

事業は、シミュレーションどおり

大成功ですが・・・・

後悔もあります。

そ・れ・は、

雑草対策です。

もちろん、設置時からよーく理解しておりました。

が、草ってすごい成長力なのです。

いま、2ヶ月に一度雑草対策に熊本行って

刈っているのですが

みてください、最近雨が多かったせいでしょうが

ぐんぐん草伸びてます。

2ヶ月前に草かってツンつるテンだった土地がぼうぼうです。↓

DSC_0052.jpg

うーん大失敗です。

もう、わたし草刈飽きました。

こんなことなら最初にしっかり砕石敷いておけばよかったです。

大後悔・・・・

・・・・

・・・・・しててもしょうがないので対策考えました。

まず草刈って、土木シート敷いて、砕石を敷くことにしました。

思い立ったらすぐ行動です。

草かって、土木シート敷きました。

8時間掛かった・・・・。

費用は、

500㎡分のシート:8800円

シート止め樹脂具:4000円

人件費:プライスレス

でしたが、

DSC_0005_201409071147580b2.jpg

さて、次は、砕石敷きです。

大体数量的には、10tダンプ7台分ですが、

見積もりを知り合いの造園屋さんに聞いたら1台36000円と言われました。

26万か・・・

その後、ネゴを実践して、

最終的には、1台あたり19000円にしてくれました。

(ちょっと会社名をちらつかせて利用させていただきました。)

14万です。この程度なら大した事ないな。
後は、自分で敷くか、業者に頼むかですね。

今後の投稿に乞うご期待です。

しかし、野立て検討している皆さんは、

しっかり基礎の雑草対策してね。