毎月$1500の海外積立が18カ月経過!私の口座総額を公開 2 comments


ここからの記事を読む為に約 7 分の時間が必要

2015年の11月に香港に

渡航して海外銀行口座を開設しました。

渡航ついでに香港の資産運用セミナーに参加して

触発され、海外積立を

2016年1月から始めました。

あれから、1年半が経過して

そろそろ運用実績を本格的に公開していこうと思います。

私の積み立てプランは

毎月1500ドルを25年間

300カ月間積み立てるプランです

1500ドル×300カ月=45万ドルの積立源資となります。

現在の為替だと、112円/ドルだから、5040万円となります。

この積立源資が複利で8%運用だと

ざっと3倍の1億5000万円に膨れることを毎日夢見ています。

あわよくば12%運用で4.5倍の2億2千万円になったら、すごくうれしいですよね

はっきり言って今販売中のサマージャンボよりも現実的だと思っています。

さて、話を戻しましょう。

2016年1月から18カ月間積立ましたので

累計18カ月×1500ドル=27000ドル積みあがっています。

はたして、現在の口座運用総額はいくらになっているでしょうか?

みなさん、とても興味あるでしょ?

↓では、公開です。

なんと、27000ドルの積立なのに

現行資産総額は39212ドル

になっています。

現在の含み利益は

驚異の12212ドルです。

すごいでしょ!

途中下がったり上がったりしていましたが

さすがドルコスト法による積立効果ですね。

損益率は45.23%の利益です!

やっててよかった海外積立

続けてよかった海外積立です!

ちょうど私と同じ時期に香港に渡航して

一期一会した仲間たちも

それぞれ各自

海外積立して資産を有効に積立していると

聞いています。

再度確認すると

18カ月で

積立総額が27000ドル×112円=302万円

に対して、

資産総額は、39212ドル×112円=439万円

その差は、439万ー302万=137万円

ですから137万円の純利益!

45%の利益率です。

ちなみに、契約時に

保険会社から

積立額の6カ月分をボーナスでいただいているので

6ヶ月×1500ドル×112円=100万円分は、

頂き分です!

ということで純粋な運用実績としては、

137万円ー100万円=37万円

となります。

たった37万円の運用実績ですが、

わずか、18カ月であることと、

毎月16.6万円の積立による複利効果での実績ですから

かなり、大きな運用実績だということは容易に想像できます。

それでは、わたしが海外で運用している海外積立保険の

資産運用実績を計算してみましょう。

ちょっと為替の移り変わりから若干の誤差は出ますが

分かりやすく日本円で計算してみますね。

18カ月間毎月16.666万円を積み立て、

18カ月目で総額300万円の源資が

複利運用で337万円となっているわけですから

複利積立計算サイトで逆計算してみましょう

答えは、

↓これを見てください楽天証券のホームページで計算しました

 

毎月166666円(現在の為替で1500ドル分)の

積立を18カ月実施して、

積立総額が337万円になるように

シミュレーションしました。

なんと、

この18カ月の海外積立の運用実績は

リターン16.187%となりました。

16%以上の実績ということになるのです。

年利に換算すると

16.187÷1.5=10.8%

となりました。

さてさて、このまま25年間

この運用実績が続くと仮定しましょう。

毎月1500ドル(現在の為替で16.6万円)

を25年間複利で10.8%運用したら・・・

2億5300万となりました。

すごい

今現在は夢の8%運用どころか

本当に4.5倍がかなう10%運用継続中なのです!

ほんとうに、積立しててよかったです。

9月には再度香港に渡航して

運用報告を聞いてきます!

ご興味がある方は香港でお会いしましょう!

香港が無理な方は私の別荘での焼肉投資座談会か、

浜松セミナー又は東京セミナーで

お会いしましょう!

でわ!

ここからの記事を読む為に約 13 分の時間が必要

ラブ☆スカイの
無敵の投資スキームを紹介

⇒続きを読む

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

2 thoughts on “毎月$1500の海外積立が18カ月経過!私の口座総額を公開

  • 永遠の旅行者

    記事を楽しく読ませてもらってますが、海外積立分を受け取るときは、いくらか税金を
    取られるんではなかったでしょうか。

    • ラブ☆スカイ Post author

      ご質問感謝いたします。
      税金は「取られる」ものでは無くて
      「納める」ものです!
      満期時点でたとえば
      2億の口座総額があったとしたら
      そこから25年間の積立分5000万円を
      差し引いた1億5000万円が
      課税対象となります。
      満期受け取り年度の
      確定申告で
      所得として申告して
      キャピタルゲイン税として利益の1億5000万円の
      20%~40%を支払うことになります。
      もちろん
      オフショア地域での保険商品ですから
      税金を支払うのは
      現在なら日本国だけになります。
      まあ、でも、ほとんどの
      個人は申告しないんでしょうね。
      ばれないだろうしね
      でも、私はフルオープンブロガーですから
      しっかり国税に申告して
      納めるつもりです。
      24年後の総利益をブログでアップして
      国に多大な税金を納める様を
      ブログでアップするとまた注目を集めれますね
      楽しみです。