ラブスカイは会社を経営することにしました。


この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

太陽光発電の業者さんから、

会社立ち上げを提案されました。

個人で5000万円のシステムを設置しても

確定申告で雑費でしか処理できません。

会社であれば、消費税を還元されるうえに

事業税の軽減もあり、また、管理費として

交通費やもろもろメリットがあるようです。

もちろん、わたしが代表者になったら

会社の就業規定に引っかかるので

会社を辞めねばなりません。

まあ、そろそろ辞め時のことも考えなければいけない時期には来ていますが、

まだ辞めるのは時期尚早です。

税金の支払いが、今の収入手取りとイコールになったら辞める予定です。

それまでは、事業を拡大していきます。

とりあえず、妻を代表者に据えて

妻名義の会社に太陽光システムを導入させ、

太陽光発電システムの管理をさせようと思います。

さて、まず何をしようかな?

できれば、4棟目物件も、会社のほうで所有できれば

メリットが大きいです。今度銀行に聞いてみよう。