あと7年で東京五輪です。今不動産投資しなくていつやるの?


この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

とりあえず、

五輪東京開催おめでとうですね。

あすのラブスカファンド銘柄は上昇しそうですね。

過去の株価の動きを調べてみたら、どの国でも

五輪開催決定後3ヶ月くらいは、一方的な

上昇をしているみたいですし、

後7年間はどこの銘柄に投資しても

よさそうですね。

為替は、株式投資に資金が流れるから

どんどん円が売られて

やっぱり円安になんでしょうね。

明日すぐに動くかどうか分かりませんが。

とりあえず、

目標は、平成26年4月までに

日経平均25,000円

ドル円 112円といった所ですかね。

ただ、シリア問題もあるし、

どうせ買うなら資源国で政府も一新した

オーストラリアドルかな?

そして、7年後の五輪開催までに実施すると絶対儲かるのは

不動産投資のキャピタルゲイン狙いのこうどうですね。

わたくし、来年中に

築20年くらいの300万から500万のマンションを東京近郊に

購入したくなりました。

とりあえず現金で来年手に入れて、

7年後の東京五輪直前に売りさばきたい・・・そう直感しました。

絶対に地価は上がるでしょうから行動したいなー

景気が良くなると、1戸建てよりアパート住まいが増えるので

その辺も追い風かな?