財産は子供に1円たりとも相続する気はありません!


この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

さて、前回の続きです。

前回ラブ☆スカイの人生目標をちょっと紹介しました。

①45歳までに1500万円/年のキャッシュフロー達成

②55歳までに2000万円/年のキャッシュフロー達成

③65歳までに3000万円/年のキャッシュフロー達成

④70歳で全資産売りさばいて現金化し、余生を満喫する!です。

ですが、①~③までは前回せつめいしましたが、

今日は④について語らせていただきます。

全資産を売却すると、仲介料や税金でがっつりもっていかれると思います

今の税制なら、まだ相続した方が目先の資産が残ると思います。

昔投稿しましたが、わたしは子供たちに相続させるつもりは

全くありません。この点は妻も同じ思いでいます。

じゃあ、その現金を何に使うつもりか?

もちろん、決めています。

・妻との旅行

・生活費(妻と二人死ぬまで困らない程度)

・孫への援助(まあ、結果的に子供たちへの援助になってしまうのかな?)

・妻と二人で老人ホームに入る!(死ぬまでお友達いっぱい)

なんと、けっこう一般的な目標なのです。

しかし、本日の命題「最終目標」はなにか。

ちょっとここでお話変えます。

わたくし、11年前から毎月お寺に通っています。

だれか亡くなったわけではないし、

なにかの新興宗教にはまったわけではありません。

11年前に家を買った時(建てるとき)、おばあちゃんが、

家を建てたら、仏間を作って仏壇を入れるもんだぞ!

と、50万くらいのりっぱな仏壇を買ってくれました。

だれも亡くなっていないのに仏壇を作るのはなんだか不思議でしたが

おばあちゃんの言うことを聞きました。

さて、仏壇を入れたけど、なにも拝むもんがない・・・・

と言うことで当時、妻と2人で近くのお寺に行って

住職様にお願いして

ご本尊様を我が家の仏壇に安置することにしました。

宗派は、いわゆる鎌倉時代の6大宗教・・・まあ、一般的な宗派です。

そこから、我が家とお寺との付き合いが始まりました。

最初は、月に1回の住職様のお講に参加しませんか?

といわれて参加していました。

60人くらい参加者がいるのですがそのほとんどが70歳から90歳の

お年寄りばかりです。あれから11年・・・多くの方が亡くなって行きました。

そういったお年寄りと付き合ううちに

お寺に行きたいけど交通手段がない

方のために送り迎えしたりするようになりました。

お寺に行くことは、いまでは家族で月に1回訪れる一大イベントです。

さて、そんな中住職さんがぼそっと自分の将来の夢を語ってくれました。

(住職さんはわたしより年下の若い方です。)

「お寺のとなりにある空き地(200坪くらいのくさっぱら)

を自分が生きている内にお金をためて購入し

納骨堂を建てる!」でした。

そんとき、わたしもそこに入りたい、妻とそう思いました。

土地を買って納骨堂を建てたらどれくらい掛かるんですか?

と聞いたら、土地で1000万 納骨堂でやはり1000万とおっしゃってましたね。

ラブ☆スカイは1年前にこの話を聞いて、納骨堂は無理でも

土地だけでもわたしが買って、寄付したい!そう思ったし

そうするつもりです。わたしの、資産を築いたら何をしたいか

ランキング1位はこれです。

ブログで公言したから絶対達成しますよ!!がんばるぞー