不動産投資用賃貸アパートを増やし続ける方法


この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

昨日の投稿に追加事項です。

みんな分かっていると思うけど・・・

アパートを1棟買えるという事は、

すなわち、ある銀行で融資が通ったという事は、

同年度内なら、同時行動であるなら、

2棟でも3棟でも4棟でも理論的に購入可能なのです。

まあ、頭金が用意できればですがね。

だって、ある銀行では融資が通ったという事は

日本にはいっぱい銀行があるのだから、

銀行の数だけその時点の与信では

融資が通ってもいいじゃあないですか?

という事で、アパートを増やしたければ、

一気じゃなければいけません

サラリーマンが初年度とりあえず1棟買ったら

おそらく次年度は購入できません。

一気に不動産を増やせば、

その不動産自体が、要は複数等所有できたという実績が

次の投資に対する信用(与信)に繋がるのです。

だって銀行さんは、前例の銀行さんが

融資をした実績を評価するのだから・・・

昨日、今日はかなりヒントを述べましたね。

そのうちラブ☆スカイの著書で述べようと思っていたのに・・・・冗談です。