987d0aefb9c70c4cc9dc28b0612f14d7 - 投資用賃貸アパートに高齢者専用プランを加えて満室経営を目指す

投資用賃貸アパートに高齢者専用プランを加えて満室経営を目指す


ここからの記事を読む為に約 4 分の時間が必要

私の物件を管理している管理会社が

新しく高齢者安心サポート付住宅事業を開始しました。

事業概要:

現在の有料老人ホームは一部の富裕層以外は負担が大きい

さらに、公的機関の介護施設には入所待機者が多く

ほとんどの高齢者が入居できない状態であること。

このような状況を打破するために産まれた事業で、

年金の範囲内で介護サービスの利用と日常生活が

出来る施設を提供する賃貸業です。

サービス内容:

①住宅設備やエアコンの不調など高齢者では

困難な修理・作業サービス提供

②栄養管理された食事365日提供

③介護設備の設置した住宅を提供(介護保険適用!)

④敷金・礼金保証人不要住宅(保証会社利用のため)

⑤24時間緊急コールサービス提供

⑥訪問診療サービス提供

⑦訪問歯科サービス提供

⑧訪問マッサージサービス提供

⑨ケアマネージャー

⑩福祉用具レンタル

上記のようなサービス内容です。

管理会社曰く

「通常の空室募集」

に加えて、

「高齢者専用プランによる募集」

をさせて欲しいと言われました。

まあ、これからの高齢化時代を考えたら、

このような事業は成功する可能性はあると思い、

新たに管理契約を追加する事にしました。

これで、ラブ☆スカイのアパートは、

介護福祉サービスアパートとなるのです。

まあ、欠点としては、

高齢者が私のアパートでお亡くなりになったら

ちょっと気分悪いですがね。

そのような心配もかなり小さくなる可能性があります。

要は、完全な介護までは不要な

元気なお年寄りの入居を専門にして、

要介護になった場合は

提携している病院に移すプランのようです。

それなら安心ですね。

いづれにしても、

新たな挑戦ですね。

ここからの記事を読む為に約 14 分の時間が必要

ラブ☆スカイの
無敵の投資スキームを紹介

ここからラブスカイが推奨する
投資家として成功するための方法を
詳細にご紹介します。

〇不動産投資スキーム

税込み年収400万以上で

①中心都市の新築木造アパート

又は、新築シェアハウス

どちらか1棟、属性により

できれば複数棟契約

②属性により値引き80万円なので、

実質頭金10万円で、

2500万の早期繰り上げ返済用

都心マンション1戸契約

③頭金10万で、1500万中古

区分マンションを2戸同時買いし、

15年後売却し、キャピタルゲインを狙う

④ラブ☆スカイの親友のハーツ植西社長に

直接頼めば
頭金はゼロで、資産背景により

1億円(約10戸)~6億円(約50戸)の

地方中古RCマンション1棟丸ごと契約!

という流れで実践していきます。

〇海外年金口座(積立)

日本国内の年金積立は、もちろん

円建てですが、

海外年金口座は、毎月ドル建てで

年金を積立を積み立てる保険です。

積み立てる理由としては、

日本は現在、インフレに突き進んでいます。

10年前100円で購入できたコーラが今では130円です。

10年間で約30%の通貨価値下落ですね。

1億円を日本円で貯金していた方は、

現在額面こそ1億円のままですが

実際の通貨価値は約7000万円ということになります。

0.1%の定期で貯金している場合ではないと

思うんですよね。

また、日本の保険会社の年金積立だと

利回り1%程度だし

そもそも日本円建てだと、インフレが進んで

日本通貨価値が

下落したら一緒に積み立てたお金の価値も

下落しちゃうから意味がありません。

⇒続きを読む

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。