新築アパートの融資を受けている銀行に借り換えすると伝えたら、慌てふためいていました…。 2 comments


ここからの記事を読む為に約 3 分の時間が必要

借り換えをするには

まず通帳が必要です。(当たり前ですが・・・)

と言う事で、さっそく依頼していた通帳が今日届きました。

本当は本人が窓口でつくらなきゃいけないんだよね。

2棟目の金利1.5%は間違いないと確約はもらえました、

今週末までにさらに下げる事が出来るか

検討するとの事です。

まあ、3.075→1.5%なのであまり文句は言えませんね。

ここで、あと0.2%!としているより、早く確定した方がメリットがありますね。

さて、

今日、融資を受けている銀行に

借り換えをするので、いつまでに、

いくら入金すればよいか

問い合わせました。

もっと事務的にことは進むと思っていたのですが、

思わぬ展開になってきました。

なんと、せっかくの縁を他行に奪われるのは耐えられないとおっしゃられ、

3.075⇒1.4にするから、何とか踏みとどまってくれと言われました。

うれしいのだけど、複雑です。

もともと高い金利だったわけですが、アパートを購入するに当たり、

協力してくれた数少ない銀行さんだし・・・

借り換えを勧めてくれた銀行さんには恩があるし、

どうしようか。

ここからの記事を読む為に約 13 分の時間が必要

ラブ☆スカイの
無敵の投資スキームを紹介

⇒続きを読む

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

2 thoughts on “新築アパートの融資を受けている銀行に借り換えすると伝えたら、慌てふためいていました…。

  • 不動産投資家ラブ☆スカイ

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    > 違約金の発生とか、借り換え後の元銀行からの新たな借り入れの可否も聞かせてくださいな。
    基本的に借り換えしたら、その後は元の銀行とは取引できないですよ。
    法律的に取引が出来ないのではなくて、その銀行のブラックリストに載ります。
    ただし、超メリットのあるお得意さんは別ですよ。
    あと、違約金については、発生しません。
    だって変動金利ですから。
    手数料31500円払えば一括返済完了です。
    固定金利の場合は、銀行により計算方法は異なりますが、
    残固定期間×残元本×(金利差)位の違約金が発生しますよ。
    まあ、契約するときに、一括返済する場合について
    説明がありますから特に注意して確認しておく必要がありますよ。

  • ファミリ!

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    違約金の発生とか、借り換え後の元銀行からの新たな借り入れの可否も聞かせてくださいな。