結婚10周年


この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

昨日は、祝結婚10周年でした。

思い起こせば、この10年いろんな事がありました。

結婚してすぐに東京から九州に転勤になって

半年後にはアパートに賃料を払うのが馬鹿らしくなり

長男・長女なのに中部から遠く離れた九州で1戸建てを購入して、

その後子供3人に恵まれ

そして株式投資で大失敗して

不動産投資でアパート3棟新築

あっという間だった。

単身赴任が多いので、妻は一人で子供3人の

お弁当作り、幼稚園への送り迎えをし、

さらにPTA活動、町内活動、家事をあたりまえにこなしていました。

すごいなぁーと遠巻きながら思っておりましたが、

夫の私は趣味の投資とさかな釣り・・・ちょっと反省だね

妻はこの10年私が行う事になにも文句を言わず付いてきてくれました。

感謝感謝です。

喧嘩も思い出せないくらい無かったし、

喧嘩したとしても、たぶん、子供ネタだとは思うけど・・・

このまま次の10年を過ごしたいですね。

いつも、ユニクロとかyahooのオークションで買った中古服

くらいのほぼブランドとは程遠い格好だし、

今回は、なにかほしいかと1年前から聞いているのだが、

「特に何もいらない」しか言わない。

しいて言えば「洗濯機をドラム式洗濯乾燥機にしてほしい」

との事です。

そんなんで良いのだろうか?

10年一緒にいたが、何がほしいのか分からない

わたしは・・・ダメ夫かな?