「買取専門リサイクルマート」3店舗目のフランチャイズ契約締結しました!これでキャッシュフローさらにアップ!


この記事を読むのに必要な時間は約 15 分です。

ラブスカイは、

昨年2月に、リユース事業フランチャイズ1号店

「リサイクルマート筑紫野ベレッサ店」

をオープンさせ、その後、

僅か半年後に次店舗の契約を締結し、

昨年12月にリユース事業フランチャイズ2号店

「リサイクルマートフレスポ鳥栖店」

をオープンさせました。

私の目標は、3年で3店舗オープンですが、

1号店、2号店を僅か1年間で立て続けに

事業拡大しました。

しかし、私の欲求はまだまだ満足できていません。

3年で3店舗オープン目標を1年前倒しすべく

ただひたすらに資金を蓄積し、調整してまいりました!

そして・・・じゃじゃーん

↓リサイクルマート3店舗目のフランチャイズ契約締結しました

1号店オープンから、1年と10か月ですが、3年目を待たずに

FTC株式会社と契約しました!!

有言実行しましたよ~

1店舗で、毎月200万の粗利、

2店舗なら毎月400万の粗利

3店舗なら600万円の粗利を手に入れることができます。

そして、経費は、

1店舗なら150万円

2店舗なら260万円(1店舗130万)

3店舗なら300万円(1店舗100万)

複数店舗にすればするほど、

売上場倍増し、

尚且つ経費は縮小できるのです。

まさに、複数経営スキームの強みです。

↓印紙もしっかり貼ってます!

複数店舗展開で最大の難関は

有能な社員の確保となります。

しかし、実は、

現在店舗しか経営しておりませんが

わが社には鑑定士がすでに5名確保できているのです!

まずは、

ナンバーワン店長:「高山質店」11年勤務経験ある即戦力店長

そして、半年前に引き抜いた:「おたからや」のオーナー兼店長を

経験している買取店プロオーナー経験者!

そして次は、5か月前に引き抜いた

大吉の店長を2年間にわたって経験している

これまた、即戦力店長!

そうです。わが社には

なんと、「高山質店」「おたからや」「大吉」

の協力買取専門店・質屋の協力経験者が店長を

勤めています。

すでに3名の社員を抱えています。

さらに、この3名に的確に指示を出す、

スーパー鑑定士:「ラブ☆スカイのワイフ」=鬼軍曹

がおります。彼女は、私と結婚する前は、証券マンとして

投資の世界にドップリ使っていたスーパーOLなのです。

1回の研修でしっかり鑑定士の資格を手に入れて

誰も逆らえないほどの実力鑑定士となりました。

これで4名

そして、忘れてはいけないのが

わたくし、投資家ラブ☆スカイです。

わたしも土日と出張買取専門ですが、

認定鑑定士となりました。

そうです。

わが社はすでに3号店をオープンさせる

ことができるだけの自力を持っているのです。

来年、令和2年は、ラブ☆スカイの3号店オープンとなります。

なぜこんなに楽しくて、面白い事業を皆さんしないのかね~

私にはわかりません。

あと、他業種の「おたからや」「大吉」のフランチャイズは

ロイヤリティーも高いし、商圏も無視した

最悪のフランチャイズ展開をしているので

絶対に手を出してはいけませんよ。

3社を比較すると、リサイクルマートが一番高いのは事実ですが

その差は、なんだと思いますか?

それは、posを使用しているからです。posは300万しますが

これがないと、素人が事業展開できません。

税務署対策もできません。

おたからや、大吉は、このposを省いて

フランチャイザーにエクセルで処理させているのです。

最悪です。

毎月1500品も扱う事業でエクセルで在庫管理できるかっての!

はっきり言いますよ、この3社の初期投資額の差は

posの分です。そして、posは絶対に必要です。

それと、なぜ、わが社に

高山質店、おたからや、大吉

の3大リユース事業出身の店長が集まっていると思いますか?

それは、リサイクルマートと比べて

他社が「最悪」だからです。

もっとも、ひどいのが、「おたからや」です。

おたからやは、商圏を無視して店舗出店させます。

じつは、私の会社に入社していただいた

「おたからや」出身店長は

オーナーとして、自己資金300万用意し、

政策金融公庫から1000万借り入れし

事業を始めましたが、

なんと、そのオープン1か月も経過していないのに

その2キロとなりに、別のオーナーが

「おたからや」をオープンさせたのです。

「おたからや」・・・お前はブラックコンビニフランチャイズですか?

セブンイレブンやファミリーマートは商圏無視した

最悪なコンビニフランチャイズ展開をしていますが、

まさに、オーナーを食い物にするのが「おたからや」なのです。

「大吉」は、1年間は買い取った品を本部ですべて引き取ることが

安心材料となっていますが、

皆さん騙されています。

買い取った品は、すべて自分の店で販売したら粗利は35パーセントから

60%です。

本部の買取は、10%ですよ。

まんまと、やられています。

その点、FTC株式会社のリサイクルマートは

しっかり、posを導入しているので商品管理は簡単

顧客管理も、データ蓄積も本部とリンク

的確な指示が本部から降りてきます。

他社は、「エクセルですよ~」やってられんって。

まいとし、決算時期には数万点に及ぶ商品の

消費税計算や顧客管理、エクセルではぜったい潰れるよ

というわけで、わが店舗には買取専門オールスターズが

揃っているのです!

昨年「おたからや」「大吉」オーナーになってしまった方は残念賞

そして、リサイクルマートの仲間入りした14名の店長

おめでとう!

わたしも3店舗目をリサイクルマートで契約できて

とても本望です。

みなさんも、リサイクルマートに興味がある方は

問合せ下さい

私の専属担当者を紹介しますよ。

無料でわたしの店舗での研修もしましょう!

少しでも安く、少しでも圧倒的に他社より優先的に

リユースをしたいなら私の力が絶対必要です。

といあわせまっています。

でわ!