地震保険申請で500万円!【アパート経営者・マイホーム保有者必見】私が申請して実況中継します。


この記事を読むのに必要な時間は約 21 分です。

近年自然災害が日本を席巻しています。

熊本地震、東北震災、淡路地震、新潟地震、北海道地震

日本全国大型の地震影響範囲です。

今までは、なにげに自分のアパートやマイホームが

影響なくて良かったな~

とか、

倒壊された被災者さんはしっかり保険を請求できてるのかな?

なんて、漫然と世の中に起こっているニュースを

見ていました。

ある意味自分には関係無い話かな~

って思っていました。

皆さんもどうです?

そんな感じでは無いでしょうか?

そんな中、あるニュースが流れました。

「地震保険を請求しましょう!」ってね。

地震保険は全損だけではありません。

ちょっと調べまくってみました。

地震保険には、

全損

半損

一部損

があります。どの保険会社も保険適用については同じルールです。

↓ちょっと見てください 有名保険会社A

1棟目、3棟目アパートの保険会社です

全損したら、かかった費用が100%ではないことがわかります。

あくまで契約した地震保険額の100%なのです。

たとえば、5000万円で建築したアパート

地震保険の掛け額4000万円なら

たとえ建築費5000万円でも

全損したら4000万円しか支払われません。

そんなことアパート建築時には全く考えてなかったね。

みんなもそうじゃないでしょうか?

と、本日はそんな話ではありません。

一番下の欄をご覧ください。

「一部損」のコーナーがあります。

お支払いされる保険額は、

掛け金の5%となっています。

地震保険掛け金2000万なら・・・

2000万円✕0.05=100万円

ん!?

マジですか?

まあ、それでも自分には関係ないかな~?って

思ってました。

ただ、ちょっと興味があり、先日

建物保険業を営む古い友人に相談してみました。

結果、熊本地震の影響で外壁に小さなクラック

があることが発見されていることが分りました。

実際に見てみると、素人の私には全く分りません

とってもキレイな外壁ちゃんです。

さすがプロですね。

でも、修理費を見積もったら、8万円くらいです。

直さなくても良いレベルとのことでした。

そんな程度の素人が見ても分らない位のクラックで

なんと保険掛け金の5%が私の通帳に入金されるとのこと

マジで!?

と言うことで私の保有するアパート全てにおいて

保険特約をチェックしてみました

↓有名保険会社B

2棟目、4棟目、5棟目のアパートです

しっかり、地震保険に入ってました!

一部損についても掛け金の5%とあります。

↓有名保険会社C

6棟目および私の自宅(マイホーム)です。

しっかり「一部損」について5%とあります。

地震等で一旦現地立ち会いで認められれば

その費用がたとえ数万円であろうと、

その後修繕しようともしなくても

地震保険掛け金の5%の保険金が支払われるようです。

ちょっとチェック

↓1棟目アパート

地震保険掛け金:1300万円

認められれば、

1300万円✕5%=65万円

↓2棟目アパート

地震保険掛け金:1338万円

認められれば、

1338万円✕5%=67万円

↓3棟目アパート

地震保険掛け金:2065万円

認められれば、

2065万円✕5%=103万円

うわぁいっぱい掛けてて良かった・・・

↓4棟目アパート

地震保険掛け金:2120万円

認められれば、

2120万円✕5%=106万円

これも大きい!

↓5棟目アパート

地震保険掛け金:1760万円

認められれば、

1760万円✕5%=88万円

↓6棟目アパート

これは中古の小さなアパートですから小さいね

地震保険掛け金:900万円

認められれば、

900万円✕5%=45万円

こんな小さいアパートでも

外壁にクラックがあって、地震の影響によると

判定されれば45万円支払われるんだって!

さて、アパートだけではありません

築15年の我が家をチェックしてもらいました

↓マイホームです

地震保険掛け金:1025万円

認められれば、

1025万円✕5%=51万円

おもったより保険掛けてたみたいです。

まとめると

1棟目:65万円

2棟目:67万円

3棟目:103万円

4棟目:106万円

5棟目:88万円

6棟目:45万円

7棟目:51万円

総額:525万円なり~

保険のことを全く知らなかったら

この525万円は申請することが無かったでしょう。

アパートは保険掛け金が大きいと思ってましたが

案外みなさん自宅でもかなり大きな地震保険掛け金ですよ。

九州に住んでいるラブスカイですら

50万以上ありました。

地震のリスクが高く、掛け金が九州の1.5倍~2倍の

本州の方なら、自宅掛け金だけでも100万いっちゃうんじゃ無いかな?

私のブログをせっかく見られたなら

一度、手元のマイホーム・賃貸アパートの

地震保険掛け金をチェックしてみましょう。

人によっては

ものすごい臨時収入になるでしょう。

私の友人は前から保険業務をしていましたが、

半年前から地震保険専門の子会社を立ち上げ

その社長に就任しています。

手数料は、成功報酬制で

支払い総額の30%と言われました

私の場合525万円なら

525万円✕30%=157万円となります。

まあ、安いもんです。だって、彼が請求してくれなければ

一円も入らないわけですからね。

来月私の実家の保険も請求します。

岐阜県で

父の経営するアパート2棟と自宅2軒です。

また、静岡県の妻の実家も請求します

うまく申請が通れば、

年老いた両親もよろこぶでしょう。

ただし、注意点があります。

素人個人で請求しても一蹴されます。

専門家にしっかりチェックしてもらって

判定後、いけると思えば請求してもらいましょう

素人が自分で請求したり、建築物の鑑定ができない

なれていない保険会社にチェックしてもらって

請求した結果、一度請求失敗したら

次は請求できません。

プロにお任せして一回限りの請求権利を

有意義に使いましょう。

また、私のアパート、自宅マイホームも

事前チェックでは80%の確率で

イケる!と判定してもらいました。

楽しみだね。

先ほど言いましたが

私の友人はこの地震保険請求専門に

子会社を立ち上げ、社長に就任しています。

友人は、私のとこと同様

お子さん3人で

この地震保険請求事業に掛けています!

今まで、保険業務を生業にしていましたが

最近の保険業務はそんなに大きな利益は生みません。

今回の事業で彼を応援したい!

私だけ請求して徳をしてもしょうがありません!

みなさん、ガンガン請求しましょう。

私の友人は、全国をまわっています。

一部理由が無く、

どうしても請求できない地域もあるようですが

一度チェックしてもらうのもありかもね。

特に、九州地区、東北地区は請求有力地域のようですよ。

もし知人にアパート、マイホームの

判定ができる方がいない場合

連絡もらえれば毎月10人くらいなら対応できるようですので

紹介しますよ~

ただし、遠い地域の場合は交通費も大きいので

戸建ての場合複数軒まとまらないと鑑定にお伺いできないので

まあ、一度問合せして様子を聞くと良いですね。

複数アパートを所有している場合は

まとめて動けるかもしれません。また、

鉄筋コンクリート構造物より

木造の方が保険が下りやすく、

新築より中古の方が認定されやすいです。

築5年以上なら8割イケるとの実績もあります。

(ここだけの話紹介料5000円もらえます!)みんなも

彼に紹介してあげてください!

中州で飲める~てか?

でわ!

ちなみに、わたしの保有する太陽光発電所が

今年の12月でFIT満期となります。

次一手として、蓄電池事業はじめます。

また、アパート屋根に太陽光発電所を設置して

屋根を保護してますが、中古の6棟目アパートは

メリットが小さい上にまた、ローンを組むのが

めんどくさくて太陽光発電所を設置していませんでしたが

なんと、完全「無料」でわたしのオンボロアパート屋根に

太陽光パネルを設置してくれるサービスが

あることを知ったので、こうご期待です。

さて、ブログネタもまだまだ蓄積されてきたので

これからガンガンお得投資情報行きますよ~

でわでわ