年間収入4300万円!不動産・太陽光発電投資家の確定申告書公開!


この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

久々にラブスカイの確定申告書を公開しましょう!

毎年公開してましたが、今年は

リサイクルマート経営が面白すぎて

すっかり忘れていました。

我が家は、

わたくしが、

不動産投資6棟+太陽光発電所6基

妻が、

コインランドリー1店舗

会社で、コインランドリー1店舗+

太陽光発電所1基+

リサイクルマート2店舗

となっております。

現在メイン事業はリサイクルマート経営ですから

わたしの投資活動なんて、今となっては

小さな投資規模となってしまいましたが

一応公開させていただきます!

いまから8年前に新築アパート経営、

いまから6年前から太陽光発電所経営

に取り組んできましたが、

さて、現在はどうなっているのか?

↓ごらんあれ

一つづつ説明しましょう!

・事業等:232万円

これは、野立の太陽光発電所からの売電収入です。

・不動産:2860万円

これは、アパート6棟およびアパート屋根の太陽光発電所です。

・給与:1160万円

これは、会社から支給される給与ですね

・その他:20万円

これは、自動販売機収入です。

合わせて、昨年度の収入は、4300万弱となりました!

順調です!

色々、経費をぶつけて、

なんとか所得は1200万程度に抑えることが

できました。

ちなみに、黄色いマーキングの

「寄付金控除」:約15万円

については、「ふるさと納税」です。

「ふるさと納税」はすべて

泉佐野市の最もメリットが大きい都市に

納税しました。

そのおかげもあって、

緑のマーキング欄にあるように

支払いの申告税額は、38万程度ですみました。

(まあ、このわたくしの税金38万円も

妻の確定申告でコインランドリーの初期赤字を

ぶつけることに成功したため40万還付されたので

結局プラスマイナス0となり、

税金は実質発生しなかったので

助かってます。)

私の場合は、資産形成を担当する会社立ち上げて

大きな収入は会社に移して法人税として

税金を納める方針ですので

会社の年商はすごいですよ!

なんと、昨年度の我が社の年商は

「1億4千万円」達成です。

これ、2店舗目のフレスポ鳥栖店は6ヶ月分しか寄与していません

本年度年商は、コインランドリーに加え

フルで筑紫野ベレッサ店とフレスポ鳥栖店

さらに3店舗目のリユース店が寄与すれば

2億3千万円になる見込みです!

もともとサラリーマン投資家からスタートして

現在は実業家投資家となりましたが

まだまだ

邁進しますので応援よろしくお願いします!

次回は、我が社の決算資料公開だ!

でわ!