20160229235406dbcs 1 e1464812797777 - 1口200万のバイオマス発電投資を100万単位に交渉!!

1口200万のバイオマス発電投資を100万単位に交渉!! 1 comment


ここからの記事を読む為に約 16 分の時間が必要

こんばんわ、

先日、みらいクリエイトから

廃油バイオマス発電事業の

2月の進捗状況の報告書が阿部オーナー(前社長)の

あいさつ文と共に送られてきました。

↓添付されていた現況写真です。

20160229235406dbcs - 1口200万のバイオマス発電投資を100万単位に交渉!!

整然と、発電設備が並んでいます。

あとは、東電の連系接続工事を待つだけですね。

待ち遠しいです。昨年の説明では、何とか5月には

1期の承諾料支払再開に漕ぎつけたいと

おっしゃっていたので、待ちましょう。

それと、昨日は衝撃のインタビュー動画を

ブログにアップしたのですが、

まだまだ続編があります。

今後どんどんブログにアップしていくので

乞うご期待です!!

さて、本題に移りますが

第2期(利回り18%)で廃油バイオマス発電事業に資金を600万円

投入した訳ですが、わたくし非常に後悔しております。

当時、自己資金としては1200万円ほど用意があったので

1200万まるっと投入しようと思いましたが、

1期の発電実績が出て半年経てば

融資が出るかも・・・なんて甘いこと考えちゃって

半分の600万だけ資金を投入しました。

結局第3期募集でも、個人では融資がつかず

利回りは18%から14%となってしまいました。

もちろん、それでも

他にはないほどの利回りですよ。

14%だってね。でも、前回は18%だったんですもんね。

よくよく考えたら、今後いつまでたっても

個人が融資を付けて廃油バイオマス発電に参戦する
ことなんて

できるわけがないんですよ。

だって、よーく考えてください。

融資がつくなら・・廃油発電事業株式会社が

自社で融資受けて発電するでしょ?

実際に、説明会では自社資金での発電機を設置して

既存客に承諾料支払が確実に

行われるように、リスクヘッジする!と

強くおっしゃられていましたよ。

今後も、自社の発電機設置を推し進めるとも

おっしゃってました。

今は、発電実績を作りたいから

投資家に募集をかけているわけですよ。

個人投資家が多ければ多いほど

苦情も増えるし、管理にかかるお金も大きくなります。

企業にとって資金が集まれば、

個人は少ないに越したことはないのです。

もちろん、廃油バイオマス発電が世に広く

伝われば、個人でも融資がつくでしょう!

でも、それって何年後?5年後?10年後?

その時の利回りは何%?

個人が投資としてうまみを得ることができるのは

その事業が始まった初期の段階だけです。

もし、個人での融資が受けられる時代が

到来したとしても、おそらくその時の

売電は24円/kwではなくなっていると思いますよ。

太陽光発電を見てみなさい!

結論から言うと、投資家として参入すべき

おいしい時期

今でしょ!!

もっと言うと、第2期の18%時代に

へたな欲をかかず資金を投入しておけば

よかったんです。融資に期待したラブスカイがおバカでしたね。

しかし、過去を振り返って愚痴ってもしょうがありません。

今回、追加で募集に応じる予定です。

当時、まだ600万程度資金がありましたが

現在廃油バイオマス発電事業に投入できる

余裕資金は、300万です。

ここでまた問題発生です。

資金は300万投じたいが、現在

第3期募集は1口200万単位なんですよ!!!!!!

400万は資金投入できないが

300万は投入できるんですよ!!

ということで、今日、廃油発電事業株式会社の

保坂社長に、直接早朝8:00

電話して・・・・

ラブスカイは、300万追加購入するので、

1口200万を止めて、1口100万単位に戻して
!!!って

要望を伝えました。

そしたら、前向きに検討します!!ですって!!

言ってみるもんですね。

ただ、会社に持ち帰って検討させてほしい

と言われました。まだ確定ではないですから・・・と

そりゃそうですよね。1口100万にしたら

また、管理が面倒になるもんね。

でも、そんなの知ったことではありません。

「1口100万単位」について何とかしてもらいましょう。

もしかしたら、最初は200万スタートで

そのあと1口100万単位になるかもしれませんが

まあ、それでもいいや。

皆さん、問い合わせの時に聞いてみてください!

もし、無理と言われたら・・・すみません。私の力及ばず・・・。

あと、今回300万の追加資金購入について

改めて、再計算してみて

気づいた衝撃的計算結果が出ました。

えーびっくりしますよ。

第3期バイオマス発電投資は

新規の賛同者は税抜きで14%の利回りです。

何度もいいますが、

1000万円(税抜)の資金を投じたら

20年間で2800万円になります。

すごいよね。

でも、説明会で聞いたんですが

第1期、2期のリスクの高い時期に申し込んだ

ラブスカイたち既存客は、利回りをさらに上げてもらえるらしいんですよ。

第2期募集で参入したラブスカイは+1%だそうで
す。

そうです。ラブスカイは今回15%で

申し込めるのです!!ラッキー

計算すると

1000万(税抜)投じたら、20年間で

3000万円です!!なんと3倍!!

悔しいけど第1期に参入した方は・・・さらに+1%で

16%となります。

1000万(税抜)投じたら、20年間で

3200万円です!!なんと3.2倍!!

やっぱり、追加購入するなら今しかないでしょ?

ということで、わたくし1口100万単位復活なら

300万追加購入させていただきます!!

ちなみに、廃油バイオマス発電事業

最終的にどの程度の利回りに落ち着くと思います?

それも、聞いてきましたよ。もちろん

こちらが質問して、口は濁されましたが

おそらく、10%でしょうね。

なぜって?だって1期、2期は

発電機1台3400万だったのに

今回は一気に2倍の6800万になったんですよ。

かつて、説明会で、

1機3400万で20%の支払いだと

廃油発電株式会社の取り分はあまりなく

トラックレコードを出すために

企業努力しているとおっしゃっていた訳です。

1機3400万で20%でトントンということで

今回1機6800万に2倍にしたということは・・・

逆算したら利回りは10%におとさないと

さらに

採算が厳しい訳です。

それでも、14%という高い利回り

で商品を提供していただいているわけですよ。

もちろん、あと数ヶ月後の第1期発電所の

運用開始後の自社発電所を見越してのことですが

(なんか、融資の約束はできているようです。

トラックレコードはなくてもよいようなこと言ってました。

1期発電所の設備認定と、連系契約書があれば

廃油発電事業㈱としては融資を受けれるようです。)

↑これはトップシークレットだったかもしれませんが

ものすごく、よいニュースなので上げさせていただきました。

ということで、おそらく第4期募集は無いと思いますね。

もちろん、廃油発電事業㈱は口が裂けても言わないでしょうがね。

もし、第4期募集があったとしても、

利回りは、10%ですよ。

もうこうなったら投資としておもしろくも何ともありませんね。

10%なら、すでに太陽光発電事業が

フルローンで行えるレベルです。

それなら、太陽光発電しますよ!!

さて、私が何を言いたいかというと

新規で廃油バイオマス発電に募集しようとしている方も

既存で追加購入しようとしている方も

次回第4期募集なんて

当てにしてはいけないんですよ

融資受けての事業参入だって

個人の場合は、全く当てにならないんですよ。

じゃあ、いつ廃油発電事業に

参入したらよいのか?

やっぱり、今でしょ!

ということです。

さらにさらに、とんでもないことに気づいてしまいました。

おそらく、廃油発電事業㈱の営業マンさん

気づいてないのかな?

第1期は20%

第2期は18%

第3期は14%

なのですが・・・・・わたくし・・・とんでもないことに

気づいてしまいました。

もちろん第3期よりは第2期

第2期よりは第1期募集で投資に参入したほうが

得なのは分かりますが・・・今回計算して・・??

それは、「税込」「税抜」です。

第1期は20%ですが、税込で20%なんですよ。

第2期も18%ですが、税込で18%なんですよ。

でも、でも第3期は

税抜で14%なんですよ!!!!!!

??????わかりますか?

わかりやすく同じ税込みで利回りを再計算してみましょう

税抜きの利回り14%って、税込なら・・・

14%×1.08=15.12%ですよね。

第2期の18%と比較して、4%も利回りが下がったと思ってましたが

実際には、2.88%なんですよ。

だから、新規の参入者諸君!!まだまだ

そんなにしょんぼりすることはありませんよ。

前回と比較するなら、今回の利回りは、14%ではなく

税込15%以上の投資案件なのです!!えっへん。

まだまだいけますね。

さて、ここで終わりではありませんよ。

既存客は・・・・・もっとお得なのです。

もはや全然第2期の募集のころと利回りは

変わっていないといっても過言ではありません。

じゃあ計算しましょう。

第2期既存客が追加購入した場合の利回りは

税込だと、(14%+1%)×1.08=16.2%

今回ラブスカイは300万円を追加購入しますが

なんと、利回りとしては前回と2%も違わないことが判明しました。

なんだよ・・・ブログかきながら気づいちまったですよ!!

ということで、本日の最初のほうで

前回参入しなくて残念だと自分をおとしめましたが

ほとんど第2期募集と利回りが違わないことがわかりましたよ。

よかったよかった。

さて、一応悔しいけど、第1期の20%で参入できている

先見の明がある方についても計算しましょうかね。

えー

税込だと(14%+2%)×1.08=17.28%

おいおい・・第2期の税込18%で参入したときと

ほぼ同じ利回りになっちゃったよ。

まあ、悔しいけどそういうことなのね。

と言うことです。

さっきみらいクリエイトに、計算間違いしてないか?って

メールしておきました。

まさか、ここにきて「税込」「税抜」間違えることは

ないと思いますが

なんと新事実ですね。

ということで、

廃油バイオマス発電事業は参入するなら

やっぱり、

今でした!前回の第2期募集のときと

人によってはさほど利回りに差がないことが判明しました。

これで、利回り変えられたらごめんね!!

でわ!!!!!

ここからの記事を読む為に約 14 分の時間が必要

ラブ☆スカイの
無敵の投資スキームを紹介

ここからラブスカイが推奨する
投資家として成功するための方法を
詳細にご紹介します。

⇒続きを読む

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

One thought on “1口200万のバイオマス発電投資を100万単位に交渉!!

  • 消費税10%

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    税抜きとか税込みとか何のことかよくわかりませんが、消費税が上がると承諾料は増えるってことでしょうか?
    将来消費税が20%とかになったら相当な利回りになりますよね