定年後の生活費と時間を不動産投資で手に入れよう!


この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

みなさん!退職後も生活費を稼ぐために

働き続けたいですか?

そんな方はあまりいませんよね。

定年を迎えたあとくらい

余生を楽して暮らしたいと思うのが一般的だと思います。

しかし、

現実は、年金受給の引き上げや

年金受給額の引き下げにより、

どうしても定年後は働き続けなければならないのが

現在の日本です。

定年後働かなくて済むためには

定年までに余生を十分に満喫できるだけの貯金を構築するか、

定年後も安定して得られる収入源を確保するしかありません。

ようするに

何らかの投資により本業以外の収入源を確保する必要があります。

手っ取り早いのが

不動産投資です。

老後の不安から

株式投資や為替取引を利用した資産構築を目指す方が

近年増えているようですが、

株式投資や為替取引はいわゆる不確定な

運に左右される投機的な要素が強いので

資産形成を計画するにはちょっと不安です

そこで

安定的にまとまった収入を得ることができる

投資先として

不動産賃貸経営にトライするサラリーマンが大勢いらっしゃるのです。

株式投資や為替取引のような金融商品による投資は

急激な価格変動や時代背景に流される傾向にあるため

それなりのリスクが伴いますし、

価格の変動にいちいち一喜一憂する羽目に陥り

本業に影響が出る方も発生するでしょう

その反面

不動産賃貸経営の場合は

管理会社にお任せで

本業に専念できる上に

中長期の投資であるため

じっくり腰を据えて、取り組むことができます

サラリーマンにとっては

最も適した投資先としては

不動産投資が最善である所以です。

不動産投資により

サラリーマンをしながら副業ができる上に

ローン完済後と同時に迎える

定年退職後は、

家賃収入を安定して得ることができます

1室や2室空室があっても

ローン完済後なら気になりませんよね

そして、最終的に3000万から5000万の価格で

土地を売却して現金を得ることができます

老後の余生はしっかり

自分に時間ができるし、

現金を手にしてゆとりある老後を迎えることができるのです。

不動産投資に勝る安定収入取得投資先はきほんてきにあり得ません

全国のサラリーマン諸君!復業するなら「不動産経営」ですよ!

でわ!