FXラブスカ流 両建の威力


この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

先日9.3前後で買いポジ参戦後、

9.6程度まで上昇したので

必殺両建て売り(新規)を入れた件は投稿しました。

【挑戦状態】

〇有効証拠金106万

〇買い50万円分

〇レバレッジ25倍

〇有効比率200%

本日といいますか、9.33とつけましたので、

両建て売り分すべてを決済買いしました。

益としては両建てですので、0円です。

しかーし

その後、9.4あたりをうろうろしており、含み益が上昇中です。

わたしの両建て手法をまとめると、

①9.3円で買い参戦

②9.6円で売り参戦(買った分は決済しないので両建て)

③再び9.3円になり両建て売り分を決済

④その後予定の10.8円台を目指す。

重要なのは、上記の②になります。

ここで売りを入れて両建てにすることで、9.3⇒9.6円までの上昇で

得た利益39万円を確定させることが出来ました。

(なんと益39万円ですよ!)

その後利益39万円を減らすことなく再び9.3円(③)をつけます。

9.3円で売りを決済することで、当初の買い参戦状態に戻ります。

39万円の利益をそのままで、再び当初の状態になったわけです。

そしてその後上昇を続けます。

大局的には9.0⇒10.8~10.9を目指しているので

これを繰り返します。

わたしの予定では、半年で9.3⇒10.8円で192万

そのほか売り⇒決済の繰り返しで420万

合計612万を1年で構築できる予定です。

この方法は、まだ発展途上ですが、株のシュミレーションより簡単です。

おそらく、この手法は理解できるが、どのタイミングで売りと買いを見極めるのか?

なんて疑問を抱く方はいると思いますが、ここは企業秘密です!(てへ)

知りたい方は、質問してください!・・・なんてね。

最近質問が少ないので、20人以上の質問が集まったら公表しまーす!(断言)

でも単純ですよ!

この手法の一番の威力は上記の「39万円を儲けたからすごいでしょ?」ではないのです。

39万円儲けたことよりも、両建てした瞬間に利益を確定できた!ということなのです。

その後当初の状態まで戻ったからすごいのではないのです!!!!!!!

たとえこの後上昇しても下がっても利益を確定したままなのです。

上昇したらあるルールで売り追加できますし、

下がれば、あるルールで買い追加できるのです。

両建てすることで・・・

あ、そうこう入力している内に、再び3.4円を割ってきました。

副業しなければ!

それでは!

この記事を読むのに必要な時間は約 14 分です。

ラブ☆スカイの
無敵の投資スキームを紹介

ここからラブスカイが推奨する
投資家として成功するための方法を
詳細にご紹介します。

〇不動産投資スキーム

税込み年収400万以上で

①中心都市の新築木造アパート

又は、新築シェアハウス

どちらか1棟、属性により

できれば複数棟契約

②属性により値引き80万円なので、

実質頭金10万円で、

2500万の早期繰り上げ返済用

都心マンション1戸契約

③頭金10万で、1500万中古

区分マンションを2戸同時買いし、

15年後売却し、キャピタルゲインを狙う

④ラブ☆スカイの親友のハーツ植西社長に

直接頼めば
頭金はゼロで、資産背景により

1億円(約10戸)~6億円(約50戸)の

地方中古RCマンション1棟丸ごと契約!

という流れで実践していきます。

〇海外年金口座(積立)

日本国内の年金積立は、もちろん

円建てですが、

海外年金口座は、毎月ドル建てで

年金を積立を積み立てる保険です。

積み立てる理由としては、

日本は現在、インフレに突き進んでいます。

10年前100円で購入できたコーラが今では130円です。

10年間で約30%の通貨価値下落ですね。

1億円を日本円で貯金していた方は、

現在額面こそ1億円のままですが

実際の通貨価値は約7000万円ということになります。

0.1%の定期で貯金している場合ではないと

思うんですよね。

また、日本の保険会社の年金積立だと

利回り1%程度だし

そもそも日本円建てだと、インフレが進んで

日本通貨価値が

下落したら一緒に積み立てたお金の価値も

下落しちゃうから意味がありません。

⇒続きを読む